シドニーでの観光・食事の様子(シドニーSFC修行 プレエコ旅作の旅:その5)

スポンサーリンク

今回はシドニーSFC修行において現地に滞在している間の観光・食事についてレポートします。かなり長いページになりますが、写真満載なので、ぜひご覧ください。

投稿をを観光編と食事編に分けようと思いましたが、時間感覚が分かるよう、あえて時系列順に自分の行動を紹介しようと思います。

前回までのSFC修行記

第1回

今回は「2017年マイル小僧によるSFC修行記 第1弾」として、プレミアムエコノミーの旅作でシドニーに行った時の様子を公開します。 因みに、第1回の修行記は作成しないことにし

前回

こんにちは、マイル小僧です。 今回は前回に引き続き、シドニープレエコ旅作SFC修行について紹介します。今回は特に、現地での観光について詳しくレポートします。 「せっかく

フライトの全日程

※表が途中で切れている場合は、横にスクロールしてご覧ください。

空港 空港 便名 クラス 運賃 PP P単価
11:50 高松 13:55 那覇 NH1621 プレミアム 17,400 2,092 8.31
18:20 那覇 20:30 羽田 NH474 普通席 174,010 1,968 9.00
22:10 羽田 9:45 シドニー NH879 プレエコ 7,694
21:30 シドニー 5:05 羽田 NH880 プレエコ 7,694
6:40 羽田 9:30 那覇 NH993 普通席 1,968
14:45 那覇 16:35 高松 NH1622 プレミアム 17,500 2,092 8.37
TOTAL 208,910 23,508 8.89

スポンサーリンク

ホテル到着⇒昼食&街ブラ

昼食は、シドニー名物「ミートパイ」

さて、現地時間の昼12:00に運良くアーリーチェックインができたので、荷物を部屋に置いて、いざシドニー観光です。

まずは朝に機内でサンドイッチを食べて以来食事がとれていないので、食べ物を探しに出掛けます。

f:id:milekozou:20170503200435j:plain

朝はこれだけしか食べていなかったので、かなりの空腹です。

さて、私の泊まったアビーホテルは、Central Stationから歩いて20分程度です。
そこでまずはCentral Station方面へ向かい、昼食がとれる場所を探します。

f:id:milekozou:20170503200458j:plain

(Google Mapの画面です)

さて、駅付近をウロウロしていると、シドニーで有名なミートパイのお店を見つけました。

Harry’s Cafe de Wheelsというお店です。シドニーでお店を複数展開しているチェーン店で、本店の情報が観光ガイドにも載っていました。ウロウロしている間にHaymarket(ヘイマーケット)店という支店を発見。ラッキーでした。

地図はこちら。

お店はカウンター注文式でした。

種類が多くてよく分からなかったので、オススメを聞くと、
・Harry’s Tiger(ミートパイ)
・Hot Dog de Wheels(ホットドッグ)
が特にオススメだと言われたので、欲張って二つとも頼みました(笑)

会計はクレジットカードを使いました。
シドニーはクレジットカード社会で、コンビニやこういった小さな店頭でもカードが使えます。

最初はカードが使えるかどうか分かりませんでしたので、
Can I use my credit card?(クレジットカードは使えますか?)
と尋ねたところ、クレジット読み取り用の小型端末を目の前にポンと置かれ、店員はそのまま商品の準備をしに店の奥へ行ってしまいました。
(カードをちらつかせれば、端末を用意してくれるので、無言でも特に問題はなさそうです。)

シドニー含む海外では、クレジットカードの操作を自分でする店が多くあります。
日本のように店員にクレジットカードを預けてしまうタイプのお店はあまりありません。
逆に、もし現地で店員がカードを持ったまま奥に行ってしまったら、悪用されている可能性を疑ってください。

日本でもクレジットカードの操作の様子は何度も見ているので、そのとおりに操作しました。
①カードを差し込む
②暗証番号を入力
③認証が終わったらカードを抜き出す
だけです。

①~③の操作が終わったら、自分用のレシートが必要かどうか画面上で聞かれますので、必要に応じてボタンを押して下さい。

さて、会計が終わって出てきた商品がこちらです。

f:id:milekozou:20170503200517j:plain
デカい…。この時点で既に後悔しています。すぐ近くの席に座っていたカップルが
「えっ…?アイツ一人で二つも頼んでるんだけど…」みたいな顔でこちらを見てきましたが、ええ、残さず全部食べますとも…。

f:id:milekozou:20170503200536j:plain

これがHarry’s Tigerです。ミートパイの上にマッシュポテト、マッシュグリンピース、グレービーソースが乗せられています。初めての味で美味しかったです。

f:id:milekozou:20170503200544j:plain

これがHot Dog de Wheelsです。上にチリソースがかかっていますが、なかなかの辛さです。辛いものが好きな人にはバッチリだと思います。

二つだとかなりのボリュームでした。欲張らずに一つに絞っておけば良かったと後悔しました(笑)

ハーバーブリッジを渡りに…

さて、腹ごしらえが終わったところで、いよいよ腹ごなし…、いえ、観光です。

この日はとても天気が良かったので、散歩日和でした。ハーバーブリッジでも歩こうと決めました。

ハーバーブリッジを歩く場合は、Milsons Pointという駅から渡ると効率よく観光できます。

ということで、まずは電車を使ってCentral StationからMilsons Point Stationまで移動です。

現地での路線検索はOpal Travelというアプリをつかいました。このアプリを持っておくと、自分の持っているOpalカードの残高も確認できるので、とても便利です。

Opalカードは日本でいうSUICAやICOCAのようなチャージ式のカードです。詳しくはこちらの投稿で説明しています。

Central Stationの外観です。以下にも海外っぽい駅で雰囲気があります。

f:id:milekozou:20170503200555j:plain

駅のホームまで来ました。

f:id:milekozou:20170503200600j:plain

電車は2階建てで、中は自由席です。

f:id:milekozou:20170503200606j:plain

Central StationからMilsons Point Stationまで乗るときは2階席の左窓側席がおススメです。景色が楽しめます。

f:id:milekozou:20170503200615j:plain

10分ほどでMilsons Point駅に到着しました。

f:id:milekozou:20170503200623j:plain

駅から先ほど渡ったばかりのハーバーブリッジが見えます。

f:id:milekozou:20170503200642j:plain

駅から出て、いざハーバーブリッジを渡ります。

f:id:milekozou:20170503200651j:plain

景色はとてもきれいです。観光ガイドに載っているような写真が撮れます。(右側に黒い影が写ってしまっていますが…。)

f:id:milekozou:20170503200659j:plain

左にある変わった形の建物がオペラハウスです。

f:id:milekozou:20170503200707j:plain

橋は思っていたよりも長く、歩いている内に汗だくになりました。この日の最高気温は37℃だったそうです。

橋を渡りきって階段を下りると、そこはサーキュラーキー(Circular Quay)と呼ばれる地区です。

f:id:milekozou:20170503200714j:plainf:id:milekozou:20170503200730j:plain

(2枚目の写真は、後にフェリーに乗ったときに海側から撮った写真です。サーキュラーキーの様子がよく分かるので、ここに載せています。)

サーキュラーキーを通り、オペラハウスまで歩いてみました。

f:id:milekozou:20170503200739j:plain

本当にいい天気です。

ダーリングハーバーへ移動、コアラとカンガルーを堪能

さて、12:00にホテルを出発してから昼食⇒ハーバーブリッジ⇒オペラハウスと移動してきましたが、このとき時刻はまだ14:00過ぎです。まだ意外に時間はたっぷりあります。

せっかく天気がいいので、サーキュラーキーと並ぶ有名な港、「ダーリングハーバー(Darling Harbour)」方面に向かいました。もちろん、電車+徒歩で移動です。

ダーリングハーバーはCity Hall駅から歩いて10分ほどの場所にありました。

景色はこのような感じで、とても雰囲気が良いです。

f:id:milekozou:20170503201219j:plain

ダーリングハーバー付近にWild Lifeという動物園があったので、入りました。

f:id:milekozou:20170503201332j:plainf:id:milekozou:20170503201252j:plainf:id:milekozou:20170503201233j:plain

水族館とセットのチケットもありましたが、コアラとカンガルーが見たかったので動物園だけのチケット(Single Ticket)にしました。事前にオンラインで予約すると安かったようですが、当日購入で42AUDでした。

f:id:milekozou:20170503201259j:plainf:id:milekozou:20170503201305j:plain

お目当ての動物を堪能できました。

ステーキを食べにまたまた移動。今度はフェリーを使います!

ここまで散々歩いたからか、まだ夕方16:00過ぎたばかりだというのにお腹が空いてきました。

せっかくなのでオージービーフのステーキが食べたい!でも高級なお店にはちょっと入りづらいということで、リーズナブルにステーキが楽しめるというこの店を目指して移動することに。

Phillips Foote Restaurant- The Rocks, Sydney, Australia

フィリップス フットというお店です。地図はこちら。

さっきいたサーキュラーキーのすぐそばです。なんとも移動効率の悪い観光をしてしまいました(笑)でも、これもひとり旅の醍醐味だと言い聞かせて、移動します。

ここで、先ほどと同じように電車+徒歩で移動しても良かったのですが、ダーリングハーバーを歩いていると、サーキュラーキー行きのフェリー乗り場を発見しました。

f:id:milekozou:20170503201319j:plain

地図はこちらです。

実は、観光ガイドにもインターネット上にもあまり情報がありませんが、このDarling Harbour駅からフェリーでCircular Quay駅まで行くと、ちょうどハーバーブリッジの下をくぐるので、最高の景色が楽しめます。

景色を楽しむためにクルージング船に乗ると15AUD以上のお金がかかりますが、フェリーであれば5~6AUDで済みます。所要時間は30分程度なので、椅子に座って景色を眺めて過ごすにはちょうど良いぐらいの時間だと思います。

乗船したフェリーはこれぐらいのやや小さな船です。

f:id:milekozou:20170503201350j:plain

乗船中の景色はこんな感じでした。

f:id:milekozou:20170503201403j:plain

このままハーバーブリッジの下をくぐって、サーキュラーキーまで向かいます。天気も良く、海風が涼しく、心地よかったです。クルーズ船には乗っていませんが、このフェリーだけで景色は十分に楽しめました。

さて、サーキュラーキーに到着した後は、お待ちかねのステーキタイムですが、この先も長くなりそうなので、今回はここまでにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

続編

今回もプレエコシドニーSFC修行の様子をお伝えします。前回に引き続き、シドニー現地での観光と食事の様子をレポートしていきます。 前回までのSFC修行記 第1回 https

旅行記全巻

今回は「2017年マイル小僧によるSFC修行記 第1弾」として、プレミアムエコノミーの旅作でシドニーに行った時の様子を公開します。 因みに、第1回の修行記は作成しないことにし
今回は、前回に引き続いてシドニー便のプレエコ旅作SFC修行について紹介します。 前回までのSFC修行記 第1回 https://www.milekozou.com/entry
今回は、前回に引き続いてシドニー便のプレエコ旅作SFC修行について紹介します。羽田空港からシドニーまでのプレミアムエコノミーについて詳しくお伝えしていきますね。 前回までのS
こんにちは、マイル小僧です。 今回は前回に引き続き、シドニープレエコ旅作SFC修行について紹介します。今回は特に、現地での観光について詳しくレポートします。 「せっかく
今回はシドニーSFC修行において現地に滞在している間の観光・食事についてレポートします。かなり長いページになりますが、写真満載なので、ぜひご覧ください。 投稿をを観光編と食事
今回もプレエコシドニーSFC修行の様子をお伝えします。前回に引き続き、シドニー現地での観光と食事の様子をレポートしていきます。 前回までのSFC修行記 第1回 https
今回もその5に引き続き、SFCシドニー修行の現地滞在の様子をレポートします。 今回は最終日の観光についてお伝えします。 前回までのSFC修行記 第1回 https://
今回はSFCシドニー修行の現地出発編。シドニー空港でのラウンジ初体験の様子、シドニー⇒羽田便のプレミアムエコノミーの様子をお伝えします。 前回までのSFC修行記 第1回
今回は第2回SFC修行の第9弾、羽田空港の国際線から国内線への乗り継ぎと、OKAタッチの様子をレポートします。 前回までのSFC修行記 第1回 https://www.mil
今回は第2回SFC修行の最終章、OKAタッチをから自宅に到着するまでをレポートします。 前回までのSFC修行記 第1回 https://www.milekozou.com/e
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください