ANAマイルの貯め方の裏ワザ2019最新版!ポイントサイトで誰でもできる!

「優雅に飛行機旅をしたいな」「飛行機で海外旅行をしたいな」と思ったことはありませんか?私は何回もあります(笑)

飛行機旅行にはそれなりの出費が伴いますが、マイルがたくさんあればおトクに旅行に出かけられるんです。

今回は、ANAマイルの貯め方の裏ワザとして、ポイントサイトを使う方法と、その威力について解説します。

ポイントサイトを利用することで毎月18,000マイルが貯められるようになります!1年間で216,000マイル!ビジネスクラスどころか、ファーストクラスでの旅も夢ではありません。ぜひお試しください。

目次

マイルの最もおすすめな使い方が特典航空券

東京~シンガポール間往復に必要な運賃

例えば、東京成田空港からシンガポールへANAを利用して旅行に行くケースを考えてみましょう。

約半年前から旅行を計画し、運賃が安い平日の航空券を最安運賃で支払ったとしても、

  • エコノミークラス往復=5万円から6万円
  • ビジネスクラス往復=24万円~25万円

程度かかります。かなりの出費ですね…。

マイルを保有していると、税金+燃油サーチャージのみで乗れる!

それがマイルを保有していると、レギュラーシーズン(繁忙期でも閑散期でもない通常の時期)の場合

  • エコノミークラス往復=35,000マイル
  • ビジネスクラス往復=60,000マイル

があれば、税金・燃油サーチャージのみの支払いで日本~シンガポール間を往復できるのです。

毎月18,000マイルが貯まる貯め方の裏ワザがあります

飛行機でもクレジットでも貯められるマイル数には限界があります

飛行機に乗る機会がある方であればお分かりだと思いますが、飛行機に乗って大量のマイルを貯めるのは簡単なことではありません。むしろ、非常に難しいです。

例えば、東京~シンガポール間のビジネスクラス往復に必要なANAマイルを稼ごうとすると、東京~新千歳間を割引運賃で158回利用する必要があります。出張族でもない限り、ムリです…。

また、ANAカード支払いで貯めることができるマイルにも限界があります。60,000マイルを貯めるには、600万円の決済が必要です。この額を簡単に短期間で決済できるぐらいの財力があれば、わざわざマイルを使わなくても、ポンと有り金でビジネスクラスに乗れますよね(笑)

というわけで、飛行機に乗る・ANAカード決済するという方法だけでマイルをたくさん獲得するのは不可能です。

私のマイル明細画面。ポイントサイトを使うとこんなにマイルがゲットできる!

となると、「もうマイルを貯めるなんてムリじゃないか…。やっぱりマイルを使って優雅に飛行機旅するなんてムリな話じゃないか…」と思われるかもしれません。

でも、実は飛行機に乗らなくても、クレジット決済額がそれほど大きくなくても、毎月たくさんのマイルを獲得する方法があるんです。

次の画像をご覧ください(ちょっと加工がダサいですが、自分の画面です)。

こんな感じで、毎月18,000マイルを獲得しています。

これから紹介する方法を実践したおかげで、現在は61万7,000マイルほど貯まっています!「ファーストクラスで世界一周」が現実になるマイル数です。
(マイルを随分使っていますので、実際にはこれ以上のマイルを貯めていたことになります。)

普通の暮らしをしている私でも、このように大量のマイルを獲得することが可能なのです。

ウサン臭く聞こえると思いますが、

この方法は高いテキストを買わなくても、他人の助けを受けなくても、誰でも実践できるというのが最大のポイントです。

以下に説明する方法でぜひ優雅な飛行機旅をゲットしてください!

ポイントサイトでANAマイルが大量に貯まる!

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するだけ。誰でもできます。

「飛行機にも乗らない」「クレジットカードでもそんなに貯めない」でどうやってマイルを貯めるのか。

その答えは「ポイントサイト」にあります

ポイントサイトを利用すると、マイルがたくさん貯まるのです。しかも、必要な手順はこれだけです。

  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトを使ってポイントを貯める
  3. 貯まったポイントをANAマイルに交換する

そんな簡単にANAのマイルが貯まるなんて、怪しいと思っていませんか?私も当初は怪しいと疑いました。

そんな方にこそ、このページの続きをお読みいただきたいんです。ポイントが稼げる仕組みもキチンと解説していますので。

ポイントサイトとは何?

まず、「ポイントサイト」とは一体どんなサイトでしょうか?

マジメに説明すると、さまざまなショップの広告を掲載して消費者に商品を紹介し、ショップから成果報酬を受けて経営を行っているサイト。

初めての方はよく分からないと思いますので、必要な範囲で簡単に説明します。ざっくり言うと

【ポイントサイトに登録する=新しいポイントカードを作る】ということです。

家電量販店でポイントカードを作成すれば、電機製品を買う度にポイントがもらえますよね?それと同じように、ポイントサイトに登録してポイントサイト上の商品を利用すると、ポイントが獲得できるのです

ポイントサイトとは
ポイントサイトに掲載されている広告や商品を利用すると、ポイントが貯まる

わかりにくい方のために具体例をひとつ。

楽天市場、ご存知ですよね?
インターネット通販の大手サイトで、使っている方も多いと思います。

私も楽天市場を利用して買い物をする機会がありますが、その度に必ずしていることがあります。それが、

「ポイントサイト」を経由すること

です。つまり、ポイントサイトから楽天市場にアクセスし、ネット通販をするということです。

ポイントサイトは怪しい?その仕組みを解説します。

ポイントサイトを経由して楽天市場でお買い物したらどうなる?

ここでは、陸マイラー御用達のポイントサイトであるハピタスを例に、ポイントサイトを使う様子を説明します。ハピタスについては後ほど詳解します。

ハピタスに会員登録してページを開くと、様々な広告が掲載されています。

f:id:milekozou:20170327201009p:plain

例えばこんな感じです。この「ポイントを貯める」ボタンを押すと、いつも見慣れている楽天市場のページに入ります。

そのまま買い物をすると、買い物金額の1%にあたるハピタスのポイントが利用者に還元されます。もちろん、通常の買い物と同様、楽天ポイントももらえます。
(楽天の案件は還元率が低いですが、もっと還元ポイント数が多い案件がたくさんあります。)

ポイントサイトでいつもよりも多くポイントがもらえる
ポイントサイト経由で楽天市場に入って買い物をするだけで、楽天ポイントとは別にハピタスのポイントがもらえる。

ポイントサイトはれっきとしたビジネス。怪しくない。

では、なぜポイントサイトを経由するだけで我々利用者にポイントが入るのでしょうか?下の図で簡単に説明します。

まず、我々利用者がポイントサイト上の広告をクリックしてそのまま商品を購入すると、ショップ側(つまり広告を出している会社、広告主)の売上が上がります。

売上が上がったのは、ポイントサイト上の広告をお客さんが使ったからです。従って、広告主はポイントサイトに成果報酬を支払います。するとハピタスも利益を出すことができます。ショップとポイントサイトがWIN WINになるわけです。

ポイントサイトが利益を出すことができたのは、我々利用者がハピタスの広告を経由したからです。そこで、ハピタスからポイントという形で謝礼が出されるのです。

従って、立派にお金の流れが形成されているわけです。経営がしっかりとしたポイントサイトであれば、闇雲に危険視する必要はありません。

このハピタスは利用者数が特に多く、経営はしっかりしています。
(なるべく、利用者数の多いポイントサイトを優先的に利用するようにしてください。)

ANAマイルを貯めるならハピタスが初心者にオススメ。

ハピタスは初心者に優しく分かりやすい、使いやすい

さまざまなポイントサイトがある中、私がオススメしているのはハピタスです。

このサイトは初心者でも使いやすいように親切に設計されており、経営母体もしっかりしているからです。私もハピタスから陸マイラーに入門しました。

ハピタスの具体的な使い方はこちらのページで解説しています。

ハピタスでANAマイルを大量に貯める裏ワザ。誰でもできるのに、始めなきゃ損ですよ!

2017年4月6日

ネットショッピングの前にハピタスを経由するだけ

Yahoo!ショッピング、楽天市場などのネットショッピング、使ったことがある人は多いと思います。私もよく使っています。

ネットショッピングをする際、皆さんはどうやって買い物をしていますか?GoogleやYahooで「Yahoo!ショッピング」って調べて直接そのサイトに入って買い物していませんか?

その方法、スゴく損をしているんです。もったいない!

そのネットショッピング、ハピタスを経由するだけでポイントになるんです。

ハピタスの使い方

提携しているサイトは3,000以上!いつも使っているサービスも、ハピタスを経由するだけでポイントになるんです。誰にだってできます。

ハピタスが利用できるサイト

ハピタスを経由してネットショッピングすれば、ポイント3重取り!

例えば、いつもの楽天市場での買い物の前にハピタスを経由したとしましょう。

ハピタスの楽天市場画面

ここを経由するだけ。スゴく簡単です。

これで楽天市場のサイトでクレジット決済で買い物したとします。

すると、

  1. 楽天ポイント
  2. ハピタスのポイント
  3. クレジットカードのポイント

の3つを3重取りできるんです。

Yahoo!ショッピングなら、

  1. Tポイント
  2. ハピタスのポイント
  3. クレジットカードのポイント

の3重取り!

ハピタスを経由せずに買い物すると、ハピタスのポイントがもらえません。ハピタスのポイント分だけ損をしてしまっているんです。

ネットショッピングの前にハピタスを経由
ネットショッピングの前にハピタスを経由するという一手間を加えるだけで、いつものショッピングでポイントがもらえる。

クレジットカードの発行なら、一撃で10,000円以上分のポイントがもらえる!

楽天市場やYahoo!ショッピングでもらえるハピタスのポイントはそれほど多くありませんが、ものによっては一撃で10,000円以上分のポイントが一撃で獲得できます。

ハピタスの使いどころ
大量のポイントが一度に獲得できるおトクな案件を使えば、効率的なポイント稼ぎができる。

その一番の例がクレジットカードの発行です。

ハピタスを経由してクレジットカードを発行すると、普通に発行するよりも何倍もおトクです。

例えばこれ。

ハピタスを経由して楽天カードを発行すると、15,500ポイントがもらえるという案件です。年会費無料のカード発行で15,500円分のポイントですよ?

普通に楽天カードのページで発行するともらえない15,500円分のポイントが、ハピタスを経由するだけでもらえるんです。

違う言い方をすると、ハピタスを経由せずに楽天カードを発行すると、15,500円分損をするということです!

もちろん普通に申し込んだときと同様に、楽天カード側が提供する新規カード発行者向けのキャンペーンも適用されるので、ハピタス経由で楽天カードを発行するだけで20,000円以上も獲得できるということもあります。

空港や店舗でクレジットカードを発行するなど、損以外の何ものでもないんです。

私を含めた多くの陸マイラーがクレジットカードをハピタス経由で発行し、得たポイントをANAマイルに交換しています。

むしろ、陸マイラー(飛行機に乗らずに陸でマイルを貯める人)が利用しているのはこういった大量ポイント獲得案件なのです

ハピタスのポイントをANAマイルに交換するならソラチカルートが必須!

現金にもポイントにも交換できる

ハピタスのポイントは【1ポイント=1円】の価値です。

獲得したポイントは

  1. 現金に交換(指定口座への振り込み)
  2. ギフト券に交換
  3. 他社ポイントに交換
  4. プリペイドカードに交換
  5. 電子マネーに交換

という主に5通りの使い方があります。

下の画像左の赤枠の中が交換先の選択肢です。

f:id:milekozou:20170503195059j:plain
この画面では、交換先の中で「ドットマネーギフトコード」選択している状態です。

ANAマイルに交換するなら絶対にソラチカルートがオススメ!

例えば、ハピタスで獲得した30,000ポイントをANAマイルに交換する場合、交換ルートによって獲得できるANAマイル数が大きく異なります。

私が実践している交換ルートは「ソラチカルート」と呼ばれるこちらのルートです。

長い交換ルートです。時間もかかりますが、このルートを使えばハピタスのポイントを高い還元率でANAマイルに交換できます

ただし、このルートを利用するには、以下のクレジットカードが必要です。

  • 三井住友カード(ANA VISAカードでもOK、年会費無料のカードでもOK)
  • ANA To Me CARD PASMO JCB(いわゆる「ソラチカカード」)

どちらも難なく手に入るクレジットカードです。

また、交換経路になる以下のサイトへの登録が必要です。登録は無料です。

  • PeX
  • Gポイント
  • LINEポイント

登録は簡単に終わります。

ANAマイルをたくさん貯めたいなら、ソラチカカードは発行しましょう!

ソラチカカードは、年会費が2,160円発生しますが、

  • ソラチカルートが利用できる点
  • 毎年ボーナスマイルとして1,000マイルがプレゼントされる点

を踏まえれば、年会費以上のメリットを享受できます。このカードがないと、陸マイラー活動の効率が著しく下がるので、ANA陸マイラーにとっては必須アイテムになっています(そもそも1,000マイルをANA一般カード支払いで手に入れるためには、10万円以上の決済が必要です。)

私はANAゴールドカードとソラチカカードの2枚持ち。2枚持ちの理由とソラチカカードについてはこちらのページで解説しています。

ANAソラチカカード説明

ANAソラチカカードとワイドゴールドカードの2枚持ち

2017年3月27日

ポイントをANAマイルに交換すると、毎月18,000マイル獲得できる!

上でも少し述べましたが、ポイントサイトで獲得したポイントを「ソラチカルート」でANAマイルに交換すると、毎月最大18,000マイル加算が可能になります。

次の画像をご覧ください。

こんな感じで、私も毎月18,000マイルを獲得しています。

普通の暮らしをしている私でも、このように大量のマイルを獲得することが可能なのです

とにかく、

「誰でも実践できる」というのがポイントサイトを利用したマイル獲得法の最大のポイントです。

18,000マイルを1年間毎月獲得できれば、年間216,000マイルを手に入れることが可能になります。

ポイントサイトなくしてこれだけのマイルを獲得することは不可能です。

ポイントサイトを使ったANAマイルの貯め方関連記事

当サイトでは複数のポイントサイトについて、画像付きでご紹介しています。
ポイント交換の方法についても詳しく解説していますので、ポイントサイトについてはこちらの記事をご覧ください。

ハピタスの使い方とポイント交換方法

ハピタスでANAマイルを大量に貯める裏ワザ。誰でもできるのに、始めなきゃ損ですよ!

2017年4月6日

登録はこちらから可能です。このリンクから登録すると、30ポイントがプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

モッピーの使い方とポイント交換方法

モッピーで飛行機に乗らずにマイルをためよう!

2017年4月4日
登録はこちらから可能です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチの使い方とポイント交換方法

ちょびリッチを普段の生活に導入!マイルを稼ぐ方法は?

2017年4月7日
登録はこちらから可能です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの関連記事



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください