マイル小僧のマイペース修行記&旅日記

駆け出しの陸マイラーによるマイル集め奮闘記&旅日記。2017年にSFC・JGC修行をはじめました!

クアラルンプールのバスターミナルTBSからKL中心部へ電車で移動。切符の買い方、電車の乗り方は?【ANAダイヤ修行記(クアラルンプール編13)】

こんにちは、マイル小僧です。

今回はクアラルンプール修行記(と称する単なる旅行記)の第13弾。

クアラルンプールのバスターミナル「TBS」からクアラルンプール中心部(KL Sentral方面)へ鉄道で移動する方法について紹介します。

前回までの修行記

(第1回)

(前回)

 

TBSからクアラルンプール中心部までの鉄道

鉄道駅(Bandar Tasik Selatan駅)への接続

このTBSは、Bandar Tasik Selatan駅と通路(屋外ですが、屋根付きです)で繫がっています。前回の記事でも触れていますが、こちらでも説明します。

3路線の駅が通路でつながっています

TBSと通路で繫がっているBandar Tasik Selatan駅には3路線が通っています。

3路線は具体的に

  • KLIA TRANSIT(空港とKL Sentralを結ぶ列車)
  • KTM Komuter(クアラルンプール近郊を走る電車)
  • Rapid KL(クアラルンプール近郊を走る電車

で、どれを使ってもKL Sentralまでアクセスできます。最速はKLIA TRANSITですが、運賃も他2つと比べてお高めです(と言っても日本よりは安いですが…)。

TBSから鉄道駅まで移動してみましょう

実際にTBSから鉄道駅まで通路を使って移動してみます。

まず、TBSから通路へは3階から出ることができます。

通路を通ってTBS側を振り返った様子がこちらです。

f:id:milekozou:20170523163710j:plain

TBSを外から見てみるとこんな感じです。

f:id:milekozou:20170523163747j:plain

f:id:milekozou:20170523163756j:plain

運行本数は分かりませんが、バスタ新宿よりも規模はデカい印象です。

この通路で道路を跨ぐと、すぐ先が駅です。

f:id:milekozou:20170523164257j:plain

3路線の位置関係

f:id:milekozou:20170523164020j:plain

3路線がTBS前の駅に停まりますが、TBS側から

  1. KLIA TRANSIT(手前の青い線)
  2. KTM Komuter(真ん中の赤い線)
  3. Rapid KL(奥の黄色い線)

という配置になっています。

ちなみにこの写真で走っているのは1のKLIA TRANSITです。これを使えば、空港まで1本、KL Sentralまで1本でアクセスできます。

 

それでは、具体的に各路線について説明していきます。

1.KLIA TRANSIT

駅の場所(最もTBS寄り)

一番TBS寄りにあるのがKLIA TRANSITの駅です。

通路から下の階へ下りると(赤い線)、駅の入口に向かうことができます。ここでそのまま通路を直進すると(青い線)、残りの2路線の駅に辿り着きます。

f:id:milekozou:20170523164517j:plain

階段だけでなく、エレベータもあるのでご安心ください。

f:id:milekozou:20170523164441j:plain

下のフロアへ下りたらすぐに駅です。

f:id:milekozou:20170523164648j:plain

KL Sentralまでの運賃は他路線よりも高め

駅には自動券売機と有人カウンターがありますが、自動券売機で切符を買うと、10%割引で乗車できます。

これが自動券売機の様子です。この左に有人カウンターがあります。

f:id:milekozou:20170523164731j:plain

試しにKL Sentralまでの運賃を調べると…

f:id:milekozou:20170523164807j:plain

6.50RMです。(当時1RM=約25円だったので、約160円)
日本の常識を考えれば安いものですが、思ったよりは運賃お高めの印象…。

クレジットカード決済専用

この自動券売機はクレジットカード払い専用です。小額紙幣がないと利用できない他路線の券売機よりはある意味便利かもしれません。

 

このままホテルに向かう予定で、ホテルの最寄りはKL Sentralから更に数駅先のPasar Seni駅だったので、KLIA TRANSITは利用しませんでした。

2.KTM Komuter

駅の場所

続いて、KTM Komuter(下の写真の赤い線)の駅を見てみます。

f:id:milekozou:20170523164020j:plain

先ほどの通路に戻り、KLIA TRANSITへの道へ向かわず、通路を直進します(青い線)。

f:id:milekozou:20170523164517j:plain

直進して1つ目の駅が、KTM Komuterの駅です。

f:id:milekozou:20170523165106j:plain

上の画像で

  • 黄色い線の方向へ行く=KTM Komuter
  • 青い線の方向へ行く=Rapid KL

という配置です。

KL Sentralまでの運賃は2.40RMで安い

KTM Komuterの駅方向へ行くと、やはり券売機があります。

f:id:milekozou:20170523165234j:plain

今回の行き先はPasar Seni駅、KTM Komuterは通っていない駅です。ただ、KTM Komuterを使えばKL Sentralまではいけるので、試しに運賃を調べてみました。

行き先を路線図から選択するだけでOKです。探すことさえできればそれほどまごつきどころはなさそうです。

f:id:milekozou:20170523165348j:plain

f:id:milekozou:20170523165426j:plain

KL Sentralまでの運賃は2.40RM(約60円)です。先ほどのKLIA TRANSITが6.50RMですから、半額以下です。

KLIA TRANSITの方が早くKL Sentral駅に到着するので、その分運賃が高めになっているようです。

高額紙幣・クレジットカード不可!小額紙幣が必要です!!

この券売機ではクレジットカードは使えません。小額紙幣を持っていない場合は窓口で購入する必要があります。


スポンサードリンク
 

3.Rapid KL

駅の場所

最後に、Rapid KL(下の写真の黄色い線)を見てみます。私は今回これに乗りました。

f:id:milekozou:20170523164020j:plain

このようにTBSからは一番離れた場所に駅がありますが、KTM Komuterの駅からは通路を歩いて1分以内です。

f:id:milekozou:20170523165829j:plain

自動券売機で切符を購入する方法

切符売り場の様子がこちらです。自動券売機が8つ並んでいますが、どれも使用中。利用者が多いようです。

f:id:milekozou:20170523170038j:plain

 

券売機の画面がこちらです。

f:id:milekozou:20170523170147j:plain

Rapid KLは、鉄道以外にもモノレールやバスなどのサービスも展開しており、一番最初に

「目的地は、どの路線の駅・停留所か」を選択する必要があります

従って、

自動券売機を利用する前に、自分が向かう駅の路線をしっかりとチェックしておくのが賢明です

今回私が目指すPasar Seni駅は、左から2番目の「Lakuan Kelana Jaya」線だったので、タッチして選択します。(なお、Rapid KLでKL Sentralを目指す場合は乗換が必要です。)

すると、Lakuan Kelana Jaya線の駅名がずらりと表示されるので、自分の目指す駅を探してタッチします。

f:id:milekozou:20170523175148j:plain

選択すると、運賃情報が表示されます。

f:id:milekozou:20170523175220j:plain

Pasar Seni駅までRM3.50(約90円)です。KLIA TRANSITのRM6.50に比べればうんと安いですね。

ちなみに、自分は気付かずにマレー語のままノリで操作していますが(笑)、英語表示モードも用意されており、Englishボタンを押せば英語で案内してくれます。

高額紙幣・クレジットカード不可!小額紙幣が必要です!!

この券売機ではクレジットカードは使えません。小額紙幣を持っていない場合は窓口で購入する必要があります。

乗車方法

それで、券売機から出てきたものはこちら。

f:id:milekozou:20170523175627j:plain

おもちゃのようなコインです。これで改札を通過します。

 

改札機にはこのような赤いエリアがあり、ここにコインをタッチします。

f:id:milekozou:20170523175719j:plain

f:id:milekozou:20170523175800j:plain

こういった具合ですね。最初は不安かもしれませんが、これでちゃんとゲートが開きますから、自信をもって通過してください(笑)

改札を出るときは、このおもちゃのようなコインを改札口に入れます(下の画像のように、コインを入れる穴があります)。

f:id:milekozou:20170524105331j:plain

f:id:milekozou:20170524105506j:plain

こういった具合ですね。自販機のようにツルンとは入りません。少し押し込むようにしてコインを入れる必要があります。

日本の鉄道とほとんど同じ。ただし飲食は禁止!

ホームや電車内の使い勝手は、日本の鉄道とほとんど同じです。車両の中も比較的清潔で、車内放送もしっかりと流れるので、利用に当たって不便を感じることは全くありませんでした。

ただ、車内での飲食は禁止されているので、うっかり飲み食いしないようにだけ注意が必要です。

Rapid KL乗車の様子

私の宿の最寄りはPasar Seni駅(Kelana Jaya線)です。TBSの最寄りであるBandar Tasik Selatan駅からは、1度乗換が必要で、

  1. Sri Petaling LineでMasjid Jamek駅へ
  2. Kelana Jaya LineでPasar Seni駅へ

という経路をたどります。

Bandar Tasik Selatan駅~Masjid Jamek駅

というわけで、まずはSri Petaling Lineに乗車です。車両はこのような感じでした。

f:id:milekozou:20170523165829j:plain

これでMasjid Jamek駅まで移動します。

Masjid Jamek駅での乗り換え

Masjid Jamek駅に到着しました。ここにはMasjid Jamekというモスクがあるので、観光でも利用できる駅です。

f:id:milekozou:20170524111246j:plain

電車を見送り、乗り換えます。

f:id:milekozou:20170524111319j:plain

駅からの眺めはこんな感じです。

f:id:milekozou:20170524111352j:plain

f:id:milekozou:20170524111358j:plain

f:id:milekozou:20170524111420j:plain

f:id:milekozou:20170524111407j:plain

f:id:milekozou:20170524111433j:plain

日本ではなかなか見られないような建物です。写真を撮っていると、足元に…。

f:id:milekozou:20170524111504j:plain

 

さて、乗り換えです。

Sri Petaling Lineのホームは地上ですが、Kelana Jaya Lineのホームは地下にあるので、結構歩きます。

f:id:milekozou:20170524111633j:plain

f:id:milekozou:20170524111646j:plain

Masjid Jamek駅~Pasar Seni駅

今度はKelana Jaya LineでPasar Seni駅まで移動します。ほんの1駅です。

ホームの様子はこちらです。

f:id:milekozou:20170524112344j:plain

駅は清潔に保たれており、ホームドアまで設置されています。これに乗ってPasar Seni駅に行きます。

Pasar Seni駅は地上駅でした。

f:id:milekozou:20170524112714j:plain

電車はTBSから乗った車両とは違う車両でした。路線ごとに違う車両を使っているのでしょうか。

f:id:milekozou:20170524112749j:plain

Pasar Seni駅の様子

ホームから駅周辺の写真を撮ってみました。

f:id:milekozou:20170524112830j:plain

f:id:milekozou:20170524112835j:plain

f:id:milekozou:20170524112840j:plain

この3枚目の写真に写っている白いイスラム建築の建物は、Kuala Lumpur駅です。

Pasar Seni駅情報

路線バスのターミナルがあり、ブルーモスクまで1本で安くいけます!

このPasar Seni駅は、KL Sentralから2駅離れた場所にありますが、路線バスの大きなターミナルがあります。観光ガイド等でもほとんど触れられていませんが、クアラルンプールで有名な観光地の1つである「ブルーモスク」にも、このバスターミナルから1本で安くアクセスできるので、とても便利です(後日の記事でブルーモスクからバスで戻ってきた様子をお伝えします)。

チャイナタウンが近くにあります

クアラルンプールのチャイナタウンもこのPasar Seni駅から歩いて5分程度の場所にあります。チャイナタウンで食事をとった様子は別記事でお伝えします。

f:id:milekozou:20170524113715j:plain

スリ・マハマリアマン寺院が近くにあります

ヒンドゥー寺院のスリ・マハマリアマン寺院もPasar Seni駅から歩いて3分程度の場所にあります。

f:id:milekozou:20170524113724j:plain

 

今回は以上です。

次回はPasar Seni駅から徒歩3分の場所にあるゲストハウス「Raizzy's Guesthouse」に宿泊した様子をお伝えします。

Expediaで予約し、手数料込みで1泊813円の安さでした(笑)宿泊してどうだったのかレポートするので、ぜひご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク
 

関連記事

前回までの旅行記

(1)

 

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(前回)

 にほんブログ村 旅行ブログへ