【ANAラウンジ】成田空港ANAラウンジ内部(第4サテライト)の様子。シャワールーム・食事も公開!

スポンサーリンク

(以前の記事に写真を追加して更新しました)

今回は、成田空港第1ターミナル出国審査後にあるANAラウンジについて紹介します。

出国審査後にはANAラウンジが2カ所ありますが、今回はそのうち、第4サテライトにあるANAラウンジの様子をお伝えします。

なお、第5サテライトANAラウンジの様子はこちらで詳しく説明していますので、ご覧ください。

こんにちは、マイル小僧です。 今回は、成田空港第1ターミナル出国審査後にあるANAラウンジについて紹介します。 出国審査後にはANAラウンジが2カ所ありますが、今回はそのうち、

目次

成田空港国際線ANAラウンジの概要

成田空港出国後エリアには国際線ANAラウンジが2つある。

こちらは成田空港のホームページからお借りした第1ターミナル出国後エリアの案内マップです。

f:id:milekozou:20170512200851j:plain

 成田空港の第1ターミナル出国後エリアには、ANAのラウンジ(ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEのセットで1つとお考えください)が2カ所あります。ざっくりとした案内になりますが、上のマップで赤い印(○と★)をつけている場所がANAラウンジです。

f:id:milekozou:20170512203112j:plain

ラウンジが第4サテライトと第5サテライトに1つずつあるので、成田空港のANAラウンジをよく使う人の間では、「第4サテライトのANAラウンジ」「第5サテライトのANAラウンジ」と呼び分けることもあります。

今回紹介するのは、上のマップで★印をつけた「第4サテライトのANAラウンジ」の様子です。

国際線ANAラウンジについて

ANAラウンジとカードラウンジとは全然違うものです!

※これまでの記事でも説明したことがありますが、念のために同じ説明をします。

カードラウンジ=空港とカード会社が提携して運営する有料ラウンジ

カードラウンジ(空港ラウンジとも言います)は、空港とカード会社が提携して運営するラウンジです。

日本国内のほとんどの空港に設置されており、当日に飛行機を利用する人が出発までの時間をゆったりと過ごすことができる施設です。

利用方法

ラウンジによって少しずつ異なりますが、一般的には

【当日出発の航空券提示+利用料金の支払い】

によって入室することができます。基本的には有料です。
(ラウンジによっては当日出発の航空券を提示しなくても入れるところがあるようです。)

ゴールドカード等対象カードを持っていると無料で利用できる!

上で触れたとおり、カードラウンジを利用するには、利用料金を支払う必要があります。

しかし、対象となるクレジットカードを提示すれば無料で利用することができます。対象カードはラウンジによって少しずつ異なりますが、

「ゴールドカード以上のカードと当日の搭乗券を提示すれば無料で利用できる」

と理解しておけばほとんど問題ありません。

カードラウンジと航空会社ラウンジは全くの別物です!

このカードラウンジと、ANAラウンジとは全くの別物です。よく誤解される点ですが、これを理解するには、

【ゴールドカード保有者】≠【ANAプレミアムメンバー】

である点をおさえる必要があります。

ゴールドカードは、クレジットカード会社の所定の審査に通過することで保有できます。
一方、ANAプレミアムメンバーは、ANAの飛行機に何度も搭乗し、上級会員としてのステイタス獲得した人のことを言います。

つまり、ゴールドカードを保有していても、ANAをあまり利用していない人はANAプレミアムメンバーではありません。

逆に、ゴールドカードを保有していなくても、ANAを頻繁に利用していれば、ANAプレミアムメンバーになることができます。

そもそも、カードラウンジとANAラウンジは

  • 【カードラウンジ】=ゴールドカード以上のカード保有者が無料で使えるもの
  • 【航空会社ラウンジ】=航空会社ゴールドメンバーが使えるもの

です。

例えば、ゴールドカードを持っていても、ANAプレミアムメンバーになっていない限りは、ANAラウンジを利用することはできません。しかしゴールドカードを保有しているため、空港のカードラウンジは無料で利用できるのです。

ANAのプレミアムメンバーのうち、ダイヤモンドメンバー・プラチナメンバー・スーパーフライヤーズ会員についてはこちらで解説していますので、ご覧ください。

ダイヤモンドメンバーについて

今回は、ANAプレミアムメンバーのうち、最上級ランクである「ダイヤモンドメンバー」について詳しく紹介します。 ちなみに、プラチナメンバー、スーパーフライヤーズ会員については、こち

プラチナメンバーについて

今回は、ANAプレミアムメンバーの一つである「プラチナサービスメンバー」について詳しく紹介します。 ちなみに、プラチナメンバーになると申し込めるスーパーフライヤーズカードを持つこ

スーパーフライヤーズ会員について

こんにちは、マイル小僧です。 今回は、ANAプレミアムメンバーの一つである「スーパーフライヤーズ会員」について詳しく紹介します。 ちなみに、スーパーフライヤーズ

カードラウンジのANAラウンジのサービスの違い

結論から言うと、カードラウンジよりもANAラウンジのほうが設備・サービスとも格段に上です。

カードラウンジで提供されるのは座席とソフトドリンクだけ。それ以外のアルコール・軽食のサービスは全て有料なのが普通です。

一方でANAラウンジは、ソフトドリンク・アルコール・軽食・シャワーまで、全て無料で利用できます。詳細な設備はこの後に紹介しますが、カードラウンジとは全く違う贅沢な世界が広がっています。

ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGE

成田空港の国際線ANAラウンジには、
・ANA SUITE LOUNGE
・ANA LOUNGE
の2種類があります。

ANA SUITE LOUNGEについて

対象者

ANA SUITE LOUNGEは、原則として

  • ファーストクラス利用者+同行者(1名まで無料)
  • ANAダイヤモンドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ミリオンマイラー+同行者(1名まで無料)

を対象としたラウンジです。もちろん、私はまだ入ったことはありません。

ファースト利用・ダイヤ会員でなくてもANA SUITE LOUNGEに入れる裏ワザ

ただ、1つだけ対象者じゃなくても入ることができる方法があります。それが、
【ANA SUITE LOUNGEご利用券】
です。

f:id:milekozou:20170411130104j:plain
(ANAホームページより)

プレミアムポイント基準が一定(ANAグループ運航便で80,000PP)に達したプラチナメンバーや、ダイヤモンドメンバーの特典として、「ANA SUITE LOUNGEご利用券の贈呈」があります。そして、利用券を受け取ったプレミアムメンバーが、ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで出品してケースが多く見られるのです(ANAが認めているかどうかは別として…)。

従って、ネットオークションで利用券を落札すれば、ANA SUITE LOUNGEが利用できます。価格は1枚6,000円~7,000円程度で、入室には1人1枚必要です。

それだけの価値があるのかどうか私には分かりませんが、利用者の声を聞く限りは「落ち着いて空間で、至れり尽くせりの対応を受けられる」とのことです。

ANA LOUNGEについて

対象者

ANA LOUNGEは、原則として

  • ファーストクラス利用者+同行者(1名まで無料)
  • ビジネスクラス利用者
  • プレミアムエコノミー利用者
  • ANAダイヤモンドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ANAプラチナメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ANAスーパーフライヤーズ会員+同行者(1名まで無料)
  • ミリオンマイラー+同行者(1名まで無料)
  • スターアライアンスゴールドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ブロンズメンバー(4,000マイル or 3アップグレードポイント必要)

を対象としたラウンジです。

※ANAブロンズメンバーは、アップグレードポイントまたはマイルを減算することで入室することができます。

なお、このANA LOUNGEも先ほどの利用券で入室できますが、どうせ利用券を持っているのであればSUITE LOUNGEに行くべきです。

「有料ラウンジサービス」(ANA LOUNGEの利用対象者変更)について

2017年4月5日より、ANA LOUNGEの利用対象者の運用について変更がありました。
その結果、エコノミークラス利用であっても、
【「事前にANAウェブサイトでお支払いただくとおトクに対象のラウンジをご利用いただけるようになります。」(ホームページ記述のまま)】
という制度になりました(必ずしもおトクとは限りません。詳しくは下の★記述をご覧ください。)

利用対象者・料金

f:id:milekozou:20170411133608j:plain
(ANAホームページより)

ANAプレミアムメンバー・プレミアムエコノミー以上のクラス利用者についてはこれまでと変更はないため、エコノミークラス利用の一般会員の場合に限って説明します。

現行制度では、一般会員がエコノミークラスを利用する場合でも、対象予約クラスで航空券を購入していれば有料でラウンジを利用できます。(詳しくは★をご覧ください。)

「対象予約クラス」とはどういうことでしょうか?飛行機の搭乗クラスは、ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミー・エコノミーに分かれているというのがANA利用者にとっての一般的な理解ですが、実はもっと細かくクラスが分かれています。これが予約クラスです。例えばエコノミークラスは、予約する運賃によって、Y/B/M/U/H/Q/V/W/S/T/L/Kの12クラスに分かれています。この予約クラスのうち対象クラスを利用する場合、お金を払えばANAラウンジが利用できるということです。)

料金は、
・出発時刻24時間前まで=ウェブサイトでの事前予約で【4,000円】
・当日=空港カウンターで【6,000円】
となっています。

特典航空券利用者は対象外です。
ツアー利用者は、ウェブでの事前予約は対象外ですが、当日のカウンター申込は対象になります。

★(変更前との比較)必ずしもおトクとは限らない?

実は変更前も、お金を支払うことでANA LOUNGEは利用できました。今回の制度変更によって、必ずしもおトクにならないケースも存在するため、少し触れておきたいと思います。

変更前は、
【ANAのホームページで「ANA MY CHOICE」としてラウンジの利用を申し込む
⇒5,150円(+51マイル加算)を支払う】
という流れでラウンジを利用できていました」。
対象クラスは実は現行制度よりも広く構えられていました。ツアーは利用不可ですが、それ以外の場合はどの予約クラスであっても、特典航空券利用者であっても有料でラウンジを利用できていました。

もう少し具体的に説明しましょう。例えば従来の制度だと、エコノミークラスの最安運賃である予約クラスL/Kでも5,150円でラウンジを利用することができていました。しかし、現行制度では事前予約不可、当日6,000円支払いで利用可となっています。

つまり、従来は5,150円でラウンジを利用できていたのに、利用料金が6,000円に値上がりしてしまうというケースも存在するのです。

従って、「事前にANAウェブサイトでお支払いただくとおトクに対象のラウンジをご利用いただけるようになります。」とホームページ上で謳われていますが、
【予約クラスによっては事前予約で4,000円(1,150円おトク)、予約クラスによっては当日にしかで申込みできず6,000円(850円値上がり)】
というのが実際のところです。

うーん、「ものも言いよう」とはこのことか…という感じですね…。

スポンサーリンク

第4サテライトANAラウンジへの入室

場所・入口・受付の様子

もう一度空港内マップ(成田空港HPより)で場所を確認してみます。

f:id:milekozou:20170512203340j:plain

左上の★が第4サテライトのANAラウンジです。

少し拡大してみると・・・。

f:id:milekozou:20170512203402j:plain

具体的には、第4サテライトの2階がANAラウンジ、4階がANAスイートラウンジになります。

第4サテライトの1階からアクセスしたときの様子を見てみましょう。

第4サテライトの中央部分にはエレベーター・エスカレーターが通っています。エレベーターの様子がこちらです。

f:id:milekozou:20170512203513j:plain

エレベーターの表示は、各階でほとんど変わりませんので、何階からエレベーターに乗ってもこのような案内表示になります。

エレベーターの中にも案内があります。

f:id:milekozou:20170512203831j:plain

2階にANA LOUNGE、4階にANA LOUNGE FIRST(ANA SUITE LOUNGEのことです)があることが表示されています。

私はANA SUITE LOUNGEの入室資格を持っていないので、2階のANA LOUNGEへ入ります。

ちなみに、ファーストクラス利用者・ミリオンマイラー・ダイヤモンドメンバーはANA SUITE LOUNGEを利用することができます。このうち、ダイヤモンドメンバーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

今回は、ANAプレミアムメンバーのうち、最上級ランクである「ダイヤモンドメンバー」について詳しく紹介します。 ちなみに、プラチナメンバー、スーパーフライヤーズ会員については、こち

 

さて、2階に着くと入口があります。

f:id:milekozou:20170512204714j:plainf:id:milekozou:20170512204724j:plain

自動ドアのすぐ奥が受付です。

受付で親切な案内がありました!

受付では搭乗券を提示します。

私がこのラウンジを利用したとき、搭乗便の出発が第5サテライト付近だったので、

「お客様の出発搭乗口近くにもラウンジがございますので、そちらをご利用いただくこともできますが、いかがなさいますか?」

と親切に案内をしていただきました。

ご丁重にお断りをし、このラウンジ内に入室させてもらいました。

第4サテライトANAラウンジ内の様子

ラウンジ内の案内マップ

こちらがラウンジ内の案内マップです。

f:id:milekozou:20170512220219j:plain

ラウンジ内を一周してみましょう

受付の左手には、B787型飛行機の模型がありました。

f:id:milekozou:20170513105039j:plainf:id:milekozou:20170513105048j:plain

受付を済ませ、右手の通路を進んでラウンジ内へ入っていきます。

f:id:milekozou:20170513102301j:plain

通路の途中には新聞・雑誌コーナーがあります。

f:id:milekozou:20170722102429j:plainf:id:milekozou:20170722102439j:plain

通路を抜けた正面の風景はこちらです。

f:id:milekozou:20170513102301j:plainf:id:milekozou:20170722102528j:plain

 

ラウンジスペースその1

ラウンジスペースに入って右方向の様子がこちらです。

f:id:milekozou:20170513102413j:plainf:id:milekozou:20170513102424j:plain

グループで使えるようなソファー席(ボックス席?)が並んでいます。ソファーが「コ」の字型に配置されています。

別のアングルからこのスペースを見てみましょう。

f:id:milekozou:20170513102552j:plainf:id:milekozou:20170513102605j:plain

このエリアの座席はこのようになっています。

f:id:milekozou:20170722102609j:plainf:id:milekozou:20170722102623j:plain

個人利用よりはグループ利用に向いていそうですね。

f:id:milekozou:20170722111029j:plainf:id:milekozou:20170722111104j:plain

少し奥に進むと…

f:id:milekozou:20170722104314j:plainf:id:milekozou:20170722104423j:plain

ビジネススペース

さて、先ほどの写真を撮影して後ろを振り返ると…

f:id:milekozou:20170513102816j:plain

ここにはビジネススペースがあります。

f:id:milekozou:20170513102847j:plain

各スペースはブース型で仕切られており、出発前にパソコンを使用することができます。勿論、各座席には電源が備わっているほか、ライトスタンドもありました。

f:id:milekozou:20170513102937j:plain

日本酒バーとコンシェルジュデスク

さて、ビジネススペースを出て、まっすぐ歩いて行きます。

f:id:milekozou:20170513103149j:plainf:id:milekozou:20170513103158j:plain

左に何やら黒い柱がたくさん立っています。反対側から見てみると…

f:id:milekozou:20170513103403j:plainf:id:milekozou:20170513103253j:plainf:id:milekozou:20170722110918j:plain

 

カウンター式の日本酒バーになっており、瓶に入れられた複数種類の日本酒が楽しめるようになっていました。マップ上には「SAKE BAR」と記されています。

なお、第4サテライトのANAラウンジでは、毎日17:00からシェフによるライブキッチンサービスが行われますが、寿司の仕込みをこの日本酒バーカウンターでしている風景を見かけたことがあります。

ラウンジエリアその2

さて、通路を進んでいくと、再び広いラウンジスペースがありました。

f:id:milekozou:20170513104348j:plainf:id:milekozou:20170513104508j:plainf:id:milekozou:20170513104515j:plain

少し奥へ進むと…

f:id:milekozou:20170722130835j:plainf:id:milekozou:20170722130846j:plain

こちらもグループ利用に向いているソファー席でした。ソファーが「コ」の字型に配置されています。

 

更に奥へ進んで振り返るとこんな感じです。。

f:id:milekozou:20170722130944j:plainf:id:milekozou:20170722130949j:plain

リラックスコーナー(マッサージチェア・リクライニングチェア)

先ほどの写真の奥に黒いカーテンがありますね。中を見てみると…。

f:id:milekozou:20170513104711j:plainf:id:milekozou:20170513104720j:plain

ブースが7~8個ほど並んでいます。

うち2つのブース内にはこんなものがありました。

f:id:milekozou:20170513104758j:plainf:id:milekozou:20170513104811j:plain

マッサージチェアです!

f:id:milekozou:20170513104833j:plain

何とも贅沢な設備ですね…。

 

その他のブース内にはリクライニングチェアがありました。

f:id:milekozou:20170722131056j:plainf:id:milekozou:20170722131100j:plain

ヌードルバーとフードコーナー

さて、マッサージチェアコーナーを出て、元の通路を戻っていくと…

f:id:milekozou:20170513105141j:plainf:id:milekozou:20170513105151j:plain

この黒い柱の右がヌードルバー、写真右斜め前方にあるのがフードコーナーです。

f:id:milekozou:20170722131127j:plainf:id:milekozou:20170722131139j:plainf:id:milekozou:20170722131143j:plain

ヌードルバーのメニューはこちらです。第5サテライトANAラウンジと同じでした。

f:id:milekozou:20170513105311j:plain
  • きつねそば、うどん
  • 山菜そば、うどん
  • かき揚げそば、うどん
  • カレーそば、うどん
  • とんこつラーメン
  • ANAオリジナルチキンカレー

とんこつラーメンを頼んでみました。注文すると携帯ブザーが渡され、出来上がるとブザーが鳴ります。1分弱でなりました。

f:id:milekozou:20170722131249j:plainf:id:milekozou:20170722131256j:plain

美味しかったですよ(^^)

 

フードメニューも第5サテライトANAラウンジとほとんど同じでしたが、第5サテライトにはフードコーナーが2カ所あるのに対し、この第4サテライトANAラウンジでは1カ所しかありません。

f:id:milekozou:20170722131427j:plainf:id:milekozou:20170722131437j:plainf:id:milekozou:20170722131449j:plain

↑パン

f:id:milekozou:20170722131452j:plain

↑おにぎり

f:id:milekozou:20170722131456j:plain

↑サラダ・サンドイッチ

f:id:milekozou:20170722131459j:plain

↑チーズ・フルーツポンチ

f:id:milekozou:20170722131502j:plain

↑ホットミール(ミートボール・麻婆豆腐)

 

飲み物はこんな感じです。

f:id:milekozou:20170722131524j:plain

↑ビール(麒麟一番搾り)

f:id:milekozou:20170722131529j:plain

↑コーヒー・紅茶類

f:id:milekozou:20170722131535j:plain

↑お酒

f:id:milekozou:20170722131541j:plain

↑ソフトドリンク

フードコーナーの限定メニュー「ミートボール」

第4サテライトANAラウンジ、第5サテライトANAラウンジでそれぞれフードコーナーに限定メニューがあります。

第5サテライトANAラウンジの限定メニューはこちら。

f:id:milekozou:20170513110429j:plain

唐揚げとフライドポテトです。

そして、第4サテライトANAラウンジの限定メニューはこちらです。

f:id:milekozou:20170513110502j:plain

お皿に載せた後で申し訳ないですが、ミートボールが限定メニューです(奥の焼きうどんはどちらのラウンジにもあります。)

f:id:milekozou:20170513110836j:plain

 

ちなみに隣にあった麻婆豆腐はこんな感じです。

f:id:milekozou:20170722131755j:plain

どちらも美味しかったです(^^)

シャワールーム

第5サテライトANAラウンジと同様、シャワールームが用意されています。第5サテライトと設備は共通でした。

f:id:milekozou:20170722131854j:plain

シャワーコーナーの入口の様子です。

f:id:milekozou:20170722131914j:plain

受付で搭乗券を預け、シャワールームの番号が書かれたキーホルダーをもらいます。

f:id:milekozou:20170722131948j:plain

中はこんな感じで、第5サテライトのシャワールームと全く同じ雰囲気でした。

f:id:milekozou:20170722132012j:plain

シャワースペースには仕切りガラスが半分しかついていません(右側の便器が反射している所がガラスです。左半分には仕切りガラスはありません)。

油断すると、シャワー利用中に便器の前まで水滴でびしょ濡れになります。荷物はシャワースペースから離れた場所に置いておいた方が賢明です。

 

f:id:milekozou:20170722132017j:plain

服を掛けておくハンガーは2つ用意されていました(鏡に映っています)。

 

f:id:milekozou:20170722132028j:plainf:id:milekozou:20170722132033j:plain

シャワーはハンドシャワーのみです。この点、JALのサクララウンジはサイドシャワーもついているので、設備はJALに軍配が上がりますね。

 

アメニティはこのようになっています。

f:id:milekozou:20170722132127j:plain
  • 使い捨てスリッパ
  • シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ(資生堂)
  • 化粧落とし・洗顔ミルク・化粧水・乳液(資生堂)
  • シェービングフォーム
  • ひげそり
  • くし・ヘアブラシ
  • 歯ブラシ
  • シャワーキャップ
  • コットンセット(コットン・綿棒)
  • バスタオル・フェイスタオル・ミニタオル
  • 貸し出しドライヤー

が用意されていました。とても充実していますね。

その他設備

その他には、

  • 新聞/雑誌コーナー
  • 外貨自動両替機

の設備がありました。

f:id:milekozou:20170722132511j:plain

 

f:id:milekozou:20170722132536j:plainf:id:milekozou:20170722132538j:plain

男性用トイレ

ラウンジ内で一人だけになったときに、トイレを撮影してみました。

f:id:milekozou:20170722132630j:plain

 

洗面所もとてもきれいです。便器が並んでいるエリアとは独立しているので、歯を磨くときにも気兼ねなく使えそうです。

f:id:milekozou:20170722132645j:plain

さらに、着替えルームも用意されていました。

f:id:milekozou:20170722132721j:plain

スポンサーリンク

第5サテライトANAラウンジと比較しての印象

閉塞感が否めない

第4サテライトANAラウンジが第5サテライトANAラウンジとの大きく違う点は、

「第4サテライトANAラウンジには大きい窓がないこと」です。

窓がないため少々暗く、どうしても閉塞感が否めません。

第5サテライトANAラウンジはこのように大きな窓があるので、サッパリとした明るい空間に見えます。

f:id:milekozou:20170513112346j:plain

それと比較して…

f:id:milekozou:20170513112421j:plain

こちらの第4サテライトANAラウンジには大きな窓がないため陽光があまり入らず、どうしても閉塞感が生じてしまいます。

グループ向けの席が多い

第5サテライトANAラウンジはテーブル席などの一人利用を念頭に置いた座席が多いですが、第4サテライトANAラウンジはコの字型に配置されたソファ席やボックス席が多いなど、グループ利用向けの席が多いように感じました。

※もちろんグループ「専用席」ではないので、個人利用でも問題ありません。

ANAラウンジの使い心地は上々、快適です

ラウンジ内で食事がとれ、飲み物も楽しめ、座り心地の良い椅子で出発時刻までゆったり過ごせ、シャワーも使えて…、ラウンジの使い心地は上々です。

一般会員のうちは搭乗時刻までヒマを持て余して空港内をウロウロするしかありませんでしたが、ラウンジが使えることで待ち時間がこんなにも充実するのかと感動しました。

スポンサーリンク

追加で4,000円、6,000円を支払ってでも利用する価値があるか?

さて、エコノミークラス利用時でも条件を満たせば4,000円or6,000円の料金支払いでラウンジが利用できるということを上で説明しました。このANAラウンジはそれだけの価値があるのでしょうか?

元をとれるかどうかという観点からは、
【酒飲みならばYes、酒を飲まないならNo】
だと思います。
食事のラインナップは充実していますが、食べるだけで4,000円~6,000円の元を取るのは不可能だと思います。
ただ、お酒をよく飲む方であれば、ラウンジ外の飲食店でお酒を何杯も飲んで食事をとれば、数千円はかかると思います。「好きなお酒が好きなだけ飲めて、おつまみも好きなだけ食べられて、座り心地の良い椅子に座りながら雑誌や新聞を読んで搭乗時刻ぎりぎりまで時間を潰せる」ということを考えれば、有料ラウンジサービスを利用する価値は十分にあると思います。

時間つぶしの手段という観点からは、意見の分かれるところでしょうが、
【ゆったりと過ごしたいならYes、散策を楽しむ派ならNo】
だと思います。
普段から時間つぶしに困らないのであれば、わざわざ4,000円以上の追加料金を払ってまでラウンジを利用する必要はないと思います。しかし、「出発時刻までまだ1時間以上時間があるのに、することが全然ない」といった場合には、ラウンジは十分に威力を発揮してくれるはずです。

関連記事

第5サテライトANAラウンジについての詳細記事はこちらです。

こんにちは、マイル小僧です。 今回は、成田空港第1ターミナル出国審査後にあるANAラウンジについて紹介します。 出国審査後にはANAラウンジが2カ所ありますが、今回はそのうち、

 

ANAのプレミアムメンバーのうち、ダイヤモンドメンバー・プラチナメンバー・スーパーフライヤーズ会員についてはこちらで解説していますので、ご覧ください。

ダイヤモンドメンバーについて

今回は、ANAプレミアムメンバーのうち、最上級ランクである「ダイヤモンドメンバー」について詳しく紹介します。 ちなみに、プラチナメンバー、スーパーフライヤーズ会員については、こち

プラチナメンバーについて

今回は、ANAプレミアムメンバーの一つである「プラチナサービスメンバー」について詳しく紹介します。 ちなみに、プラチナメンバーになると申し込めるスーパーフライヤーズカードを持つこ

スーパーフライヤーズ会員について

こんにちは、マイル小僧です。 今回は、ANAプレミアムメンバーの一つである「スーパーフライヤーズ会員」について詳しく紹介します。 ちなみに、スーパーフライヤーズ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。