【ポイントサイトに復活!】i2iからソラチカカード発行で最大8,290マイル獲得!ソラチカカード発行案件はレアなので見逃すな!

スポンサーリンク

これは非常に嬉しい案件!

ANA陸マイラー必携のソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)発行で、最大8,290マイルが獲得できる案件がi2iポイントで登場しました!

このソラチカカードはANA陸マイラーには欠かせないクレジットカードですが、2016年頃からポイントサイトにあまり掲載されなくなりました。「せっかくクレジットカードを発行するのに、何のポイントもつかない」という状態が長く続いていたわけですが、華々しく復活しました!

現在i2iでは期間限定のポイントアップ中で、本キャンペーン期間中のソラチカカード発行により

  1. ソラチカカードを発行するだけで、4,590マイル分のi2iポイント獲得
  2. ANAカード側のキャンペーンにより、最大3,700マイル獲得

で、【合計8,290マイルを獲得できる大チャンス】になっています

これは見逃せない案件です!陸マイラーデビューを考えている方はぜひ発行を検討してくださいね。

ソラチカカードについて

飛行機に乗らず、ポイントサイトでマイルを貯める「陸マイラー」

ANAの会員(マイレージクラブ会員)になると、ANAの飛行機に搭乗する度に「マイル」というポイントのようなものがもらえます。マイルはANAの飛行機に乗れば乗るほどたくさん貯まるようになります。

ところが、この世には(私を含めて)飛行機に乗らずにマイルを貯める人たちがいます。それが「陸マイラー」です。空を飛ばず、陸上でマイルを貯めるというわけです。

「飛行機に乗らずにマイルを貯める」というと、

「ANAカード(クレジットカード)決済でマイルを貯めるんでしょ?」

と思われることが度々ありますが、陸マイラーの多くはクレジット決済に頼らずに大量のマイルを稼いでいます。そのツールが「ポイントサイト」です。

※ポイントサイトについてはこちらの記事で説明しています。

「優雅に飛行機旅をしたいな」「飛行機で海外旅行をしたいな」 と思ったことはありませんか?私は何回もあります(笑) ただ、飛行機旅行にはそれなりの出費が伴います。優雅に飛

多くの陸マイラーは、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換し、それを使って優雅に空の旅行を楽しんでいます。現金ではそう簡単に支払えるものではないファーストクラスの航空券をマイルで手配してセレブ旅行を楽しんでいる人もめずらしくありません。

そんな陸マイラー必携アイテムと言えるのが、今回紹介するソラチカカードです。その威力について、これからご説明しましょう。

東京メトロポイント→ANAマイルの交換率を飛躍的に上げる「ソラチカルート」

このカードを発行すれば、

  • ANAの搭乗でマイルが貯まる
  • 東京メトロの利用でポイントがたまる(マイルに交換可能)

のはもちろんのことですが、このカードが陸マイラーに注目されているのはその点ではありません。

実は、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換する際、ソラチカカードを持っている人だけが使える交換経路「ソラチカルート」があるのです。

 

この「ソラチカルート」とはどのようなルートなのか、

【陸マイラーおなじみのポイントサイトである「ハピタス」で獲得した10,000ポイントをANAマイルに交換する場合】

を例に具体的に見ていきましょう。

【通常ルート】10,000ハピタスポイントをANAマイルに交換

ハピタスについてはこちらの記事でも紹介しています。陸マイラーが出費0円でマイルをゲットするために必要不可欠なポイントサイトです。「ポイントサイトとはなんぞや?」「ハピタスとはなんぞや?」という方はぜひご覧ください。

今回は私がマイルを貯めるために利用しているポイントサイトの一つである「ハピタス」について紹介します。 このハピタスは陸マイラーが飛行機に乗らずにマイルを稼ぐ基本となるポイント

さて、ハピタスでゲットした10,000ポイントをANAマイルに交換しようと思うと、
「ハピタス」→「.money」→「東京メトロ」→「ANA」
の順にポイントを移行していくのが一般的です。

このルートでポイントを交換していくと、ポイント数は以下のようになり、最終的なマイル獲得数は6000マイルとなります。

f:id:milekozou:20170327230859p:plain
(ポイ探による検索結果:http://www.poitan.net/

しかし、陸マイラーの多くが保有するソラチカカードを利用すると、次のようになるのです。

【ソラチカルート】10,000ハピタスポイントをANAマイルに交換

まず、交換結果を見ていただきましょう。

f:id:milekozou:20170327231308p:plain

先ほどの通常ルートの獲得マイル数6,000マイルに比べ、9,000マイルも獲得できることになっています。
この違いはどこにあるのでしょうか?

答えは「東京メトロ」→「ANA」の交換比率にあります。

通常ルートと比較してわかるソラチカルートの威力

実は、東京メトロポイントをANAのマイルに交換する際、

・非ソラチカ会員→10:6のポイント比率で交換
・ソラチカ会員 →10:9のポイント比率で交換

と、ポイント交換比率に大きな差があるのです。

【メトロP:ANAマイル】
交換比率
(交換前)メトロポイント (交換後)ANAマイル
非ソラチカ 10:6 10,000P 6,000マイル
ソラチカ 10:9 10,000P 9,000マイル

この10:9の交換比率でANAマイルを獲得するには、ソラチカカードを保有していなければならず、多くの陸マイラーはこの交換比率を目当てにソラチカカードを保有しています。

ちょっと怒られるかもしれませんが、別の言い方をすると、陸マイラーがソラチカカードを保有する目的はこのポイント交換比率を活用することであって、クレジット決済で使うことではないのです。

私も実践、ソラチカルートで毎月18,000マイル

このソラチカルートを利用すると、毎月最大18,000マイル加算が可能になります。

次の画像をご覧ください。

こんな感じで、毎月18,000マイルを獲得しています。普通の暮らしをしている私でも、このように大量のマイルを獲得することが可能なのです。

18000マイルを1年間毎月獲得できれば、18000×12=216000マイルを手に入れることが可能になります。

それだけ、このソラチカルートの威力は強烈なんです。

i2iポイントのキャンペーンについて

それでは、今回のソラチカカード発行案件について見ていきましょう。

i2iポイントを利用したソラチカカード発行の手順

  1. i2iポイントに登録する
  2. i2iポイントからソラチカカードのページを検索し、アクセスする
  3. カード発行のページで、ソラチカカード発行まで一気に終わらせる
  4. (後日)i2iポイントに51,500ポイントが付与される
  5. (後日)ANA JCBカード側のキャンペーンにより、最大3,700マイルが獲得できる

では、順番に見て行きましょう。

1.i2iポイントに登録する

まずはi2iポイントというポイントサイトに登録する必要があります。

「ポイントサイトとはなんぞや?」という方はこちらのページをご覧ください。

「優雅に飛行機旅をしたいな」「飛行機で海外旅行をしたいな」 と思ったことはありませんか?私は何回もあります(笑) ただ、飛行機旅行にはそれなりの出費が伴います。優雅に飛

ポイントサイトは陸マイラーが飛行機に乗らずにマイルをためる上で必須のツールです。i2iは大手ポイントサイトであり、経営はしっかりしていますから、闇雲に危険視する必要はありません。私も随分とお世話になっています。

登録はこちらから可能です。こちらからの登録で1,000ポイント(100円分)がたまります。

i2iポイントサイトへのご招待です♪

2.i2iからソラチカカードのページを検索し、アクセスする

i2iに登録したら、i2iでソラチカカードの広告を探します。

検索ボックスに「ソラチカカード」と入力して検索するとヒットしますが、12/7現在、「ベストポイント」として特集されているので、「ベストポイント」の欄を探しても見つけることができます。

ベストポイントの案件リストからソラチカカードの「詳細・口コミ」をクリックすると、案件の詳細な内容が表示されます。

↓↓↓

ここで「ポイントを貯める」をクリックすれば、カードの申込ページに移りますが、その前にしっかりとポイント対象条件と却下条件を確認してください。

ここでのポイントは、通常のANAカードを保有していても、ソラチカカードの申込はポイント付与対象になるという点です。「私、もうANAカードを持ってるから、ソラチカカードを作ってもポイントはもらえないわ~」とはならないんですね。ソラチカカードを始めて作る方なら、ポイント付与対象になると考えてOKです。

条件を確認したら、「ポイントを貯める」をクリックして、カードの申込ページへ移ってください。

3.カード申込ページで、ソラチカカード申込まで一気に終わらせる

「ポイントを貯める」をクリックすると、カードの申込ページに移ります。

この画面の下にある「ソラチカカードのお申し込みはこちら」をクリックして、申込完了まで一気に終わらせてください。

もし申込中に別の作業をしてしまうと、「i2iからカードの申込ページに入りましたよ」という記録(Cookie)が失われ、ポイントが正しく反映されないことがあります。

4.(後日)i2iに51,500ポイントが加算される

ソラチカカードが発行され、i2iから承認を受けると、51,500ポイントが加算されます。せっかくソラチカカードを発行したわけですから、ぜひソラチカルートでANAマイルに交換してください。

ソラチカルートを利用する場合は、まず

【i2i:51,500ポイント】→【.money:5,150ポイント】

の交換後、以下のようなルート(ポイ探より引用)を経由し、ANAマイルに交換します。

これで4,590マイルゲットです。ポイントの実質価値を見ていただくと、5150円分だったのが6885円分に上がっていますね。マイルの実質価値は利用方法により変動しますが、一般的にはソラチカルートの経由により、実質価値は上がります。ソラチカルートというのはそれだけ強力な交換ルートなのです。

5.ANA JCBカード側のキャンペーンにより、最大3,700マイルゲット

ソラチカカードの正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。その名の通り、JCBブランドのカードです。

現在、ANA JCBカード発行者向けのキャンペーンが行われており、ソラチカカードを新規発行した場合、条件を満たせば最大3,700マイルが獲得できます。

その内容は下表の通りです。

条件 付与マイル
①入会ボーナスマイル(発行者全員に付与) 1,000マイル
②入会+メールアドレス登録 1,200マイル
③10マイルコース+WEB明細に登録 1,500マイル

どれもハードルは非常に低いので、意識して登録すれば、ほぼ間違いなく3,700マイルが獲得できます。

トータルで8,290マイルが獲得できる!

獲得したi2iポイントとキャンペーンのマイルを合わせると、合計8,290マイルを獲得できます

これは陸マイラーデビューの大チャンスと見て間違いありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回のソラチカカードのキャンペーンは、2017年陸マイラーデビュー組にとっては非常にうらやましいものです。というのも、2017年中はソラチカカード発行のポイントサイト案件があまり打ち出されませんでしたから、多くの陸マイラーが泣く泣く無ポイントでソラチカカードを発行しているのです。

そんな中、突如としてこのキャンペーンが打ち出されたわけです。ソラチカカードを発行して陸マイラーデビューを果たすなら、本当にこの案件は見逃せないものだと思います。

i2iへの登録はこちらから可能です。こちらからの登録で1,000ポイント(100円分)がプレゼントされます。

i2iポイントサイトへのご招待です♪

ポイントサイト関連記事

ポイントサイトの一般的な話

「優雅に飛行機旅をしたいな」「飛行機で海外旅行をしたいな」 と思ったことはありませんか?私は何回もあります(笑) ただ、飛行機旅行にはそれなりの出費が伴います。優雅に飛

ポイントサイトについての話

ハピタスの使い方とポイント交換方法

今回は私がマイルを貯めるために利用しているポイントサイトの一つである「ハピタス」について紹介します。 このハピタスは陸マイラーが飛行機に乗らずにマイルを稼ぐ基本となるポイント

モッピーの使い方とポイント交換方法

こんにちは、マイル小僧です。 今回は私がマイルを貯めるために利用しているポイントサイトの一つである「モッピー」について紹介します。 なお、当サイトでは他にもポイ

モバトクの使い方とポイント交換方法

こんにちは、マイル小僧です。 今回は私がマイルを貯めるために利用しているポイントサイトの一つである「モバトク」について紹介します。 なお、当サイトでは他にもポイ

ちょびリッチの使い方とポイント交換方法

今回は私がマイルを貯めるために利用しているポイントサイトの一つである「ちょびリッチ」の使い方と、ポイント交換方法について紹介します。 (※長い記事ですが、長いのは画像が多いためで

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.