【ANAダイヤ修行】フライトを一部変更することにしました

最近は本業でバタバタとして記事の作成が追いついていませんが、マイペースに更新を続けて行きたいと思います(笑)

今回は、以前にお伝えしたANAダイヤ修行行程の変更についてです。

 

(以前の記事)

ANAダイヤ修行決行します!提携航空会社を含めた修行フライト計画を公開!

2017年5月6日

変更後のダイヤ修行フライト計画(一部終了)

変更前のフライト計画はこちらです。

f:id:milekozou:20170621165021j:plain

変更後のフライト計画はこちらです。

f:id:milekozou:20170621165834j:plain

これでは分かりにくいですから、具体的に変更した点を紹介します。

具体的な変更点

変更点は、

  • 6月にANAで北海道に行く用件ができたこと
  • 7月のシンガポール修行の帰着便を変更したこと

ANAで北海道に行く用件ができました

変更の契機は、ANAで北海道に行く用件ができたことです(もう行って帰ってきましたが…(笑))。

本当は往路LCC、復路ANAの予定だったのですが、往路(成田~新千歳)のLCCが欠航したので、ANAの株主優待券を利用して、土壇場でチケットを購入しました。

そのお陰で、予期せずしてプレミアムポイントを1,165P獲得できたので、以降のフライト計画を少し変更しました。

7月のシンガポール修行の旅程を変更しました

仕事の都合がかわり、7月に予定していた「OKAタッチ」を利用するシンガポール修行の帰着便を変更しました。

  • (変更前)シンガポール→東京→那覇→岡山→高松
  • (変更後)シンガポール→東京→高松

運賃ルール上、帰りのOKAタッチ便だけキャンセルすることはできないので、ANAのカウンターでフライトを放棄する旨を申告することになりそうです。残念…。

東京→高松まではANAの飛行機で戻っても良いですが、北海道までANAで移動したことでANAのプレミアムポイントは十分獲得できたので、JALの飛行機で戻ることにしました(ちょうどeJALポイントが貯まっていたので、全額ポイントで支払いました)。

変更前のシンガポール修行行程がこちら。

f:id:milekozou:20170621172138j:plain

これが、変更後にこのようになりました。羽田→那覇を放棄して、羽田からまっすぐ高松まで戻ります。

f:id:milekozou:20170621172028j:plain

PP単価は残念ながら上がってしまいました…

PP単価は、フライト計画変更前は9.7円でした。これでも十分ビミョーな成績ですが、単価は10.13円になってしまいました。

実際にはSKYコインで出費を抑えてはいるものの、成績としてはちょっと残念な結果になってしまいました。

 

獲得PPは102,297ですから、ダイヤ達成基準の100,000PPをそこそこ上回りますが、ダイヤ達成がゴールではなく、その先の旅を充実させることが目的なので、2,000PP以上のオーバーは特に気にしていません(10万ピッタリで解脱したら、それはそれでカッコいいですけどね…(笑))。

 

ということで、今回は修行フライト変更についての紹介でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

おすすめの関連記事



4 件のコメント

  • はじめまして。突然のコメント申し訳ございません。同じようにOKA-TYO-SYD-TYO-OKAという旅程で飛行機を予約しているのですが、仕事の都合で最期のTYO- OKAを放棄する必要が出てきました。復路の最期のフライトを放棄した場合でも、復路の乗った分(SYD-TYO)のマイルやポイントは取得できるということなのでしょうか?

    お手数おかけしますが、教えていただければ幸いです。宜しくお願いします。

    • こちらこそはじめまして。閲覧とコメント、ありがとうございますm(_ _)m

      私もシンガポール修行復路最後の国内線フライトは用件で搭乗できなくなったので、放棄しました。
      私の場合は、当日のANA那覇行きをJAL高松行きに変更しました。

      当時プラチナメンバーだったので、羽田プレミアムチェックインのカウンターに行き、以下のようなやり取りをしました。

      私「用件ができてしまったので、今日搭乗予定になっている羽田→那覇便をキャンセルしたいです。」
      ス「ご予約を確認いたします。(……)キャンセルではなく放棄という扱いになり、運賃の払い戻しはできませんが、よろしいでしょうか?」
      私「構いません。」
      ス「かしこまりました。それでは放棄としてお手続きをいたします。高松までのお帰りの便は手配されていらっしゃいますか?」
      私「既に手配しています。」
      ス「かしこまりました。ではお手続きは以上になります。またのご搭乗をお待ちしております。」

      といった感じでした。特に何のトラブルもなく、あっさりと手続きが完了しました。
      マイル・プレミアムポイントとも、放棄した便以外は正常に加算され、後から引き去られたりもしていません。

      「放棄」なので、特に手続きせず搭乗しないという形でも構わないようですが、
      ANA側に「搭乗しない」とお伝えになったほうが、キャンセル待ちの方が救われるかもしれません(^^)

      参考になれば幸いです(^^)

      • ご丁寧な回答ありがとうございました!大変参考になりました。折角シドニー〜東京のフライトに乗るのにマイルやポイントが追加されなかったらどうしようと不安に思っていたところ、この記事を見つけ、且つこのように丁寧に回答いただき、安心することができました!ありがとうございます。

        これからもブログの更新頑張って下さい!

  • milekozou へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください