マイル小僧のマイペース修行記&旅日記

駆け出しの陸マイラーによるマイル集め奮闘記&旅日記。2017年にSFC・JGC修行をはじめました!

【SFC】プレミアムメンバー事前サービスが4/2に最速で開始!プラチナ事前サービス開始の瞬間は?

こんにちは、マイル小僧です。

4月2日にANAのプラチナ事前サービスが始まりましたので、ステイタスが切り替わる瞬間の様子などをお伝えしたいと思います。

プラチナって?プレミアムメンバーって?

ANAプレミアムメンバーとは

ANAプレミアムメンバーについては下記の投稿で説明していますので、ご覧ください。

milekozou.hatenablog.com

簡単に説明すると、ANAプレミアムメンバーとはANAのお得意様のことです。プレミアムメンバーになると、様々な特典が与えられます。

ANAグループの飛行機に頻繁に搭乗する人に対して特典を与えることで、顧客の囲い込みを行うという作戦だと思います。

プレミアムメンバーのステイタスを永久的に維持できるのがSFC

このプレミアムメンバーのステイタスを永久的に維持できるのがスーパーフライヤーズカード(SFC)であり、これを目指して飛行機に乗りまくることを「SFC修行」と呼びます。

SFCとSFC修行については、下記記事から5回にわたって説明をしています。どのようなものか分からない方はご覧ください。

milekozou.hatenablog.com

f:id:milekozou:20170328215612p:plain(ANAのホームページより)

図から分かるとおり、ANAのプレミアムメンバーには、
・ダイヤモンド(10万PP以上)
・プラチナ(5万PP以上)
・ブロンズ(3万PP以上)
の3ランクがあり、(毎年1~12月の12ヶ月間で)ANAグループを利用するともらえるPP(プレミアムポイント)数に応じてステイタスが決まります。そして、プラチナ以上の資格を保有している人がSFCを申し込むことができます。

私も2017年2月からSFC修行を開始し、3月中旬にSFC申込資格が発生するプラチナ基準(つまり50000PP)を達成しました。

事前サービスとは?いつから事前サービスが受けられる?

f:id:milekozou:20170401221821p:plain
(ANAのホームページより)

プレミアムメンバー事前サービス|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

プレミアムメンバーのステイタスは、1~12月のPP数を計算し、
・12月末時点で3万以上⇒翌年度はブロンズ
・12月末時点で5万以上⇒翌年度はプラチナ
・12月末時点で10万以上⇒翌年度はダイヤモンド
という決め方をします。

つまり、12月末日時点のPP数に応じて翌年4月1日~翌々年3月末までのステイタスが決まります。

しかし、ANAでは「事前サービス」として、ステイタスが確定する12月末よりも早くステイタス基準に達した会員に対して、ステイタスが確定した2~3日後から翌年3月末までプレミアムメンバーの特典の大部分を与えることにしています。

4月~12月の間に基準PPを達成した場合

(例1)2016年6月10日に3万PP達成し、そのまま年末を迎える場合
2017年度のステイタスはブロンズになります。しかし、2016年中に既に3万PP達成していることから、
 ・2016年6月12,13日頃~2017年3月末⇒ブロンズ事前サービス
 ・2017年4月1日~2018年3月⇒ブロンズ(本)サービス
が提供されます。

(例2)2016年6月10日に3万PP、7月16日に5万PP、9月1日に10万PP達成した場合
2017年度のステイタスはダイヤモンドになります。しかし、2016年中にプレミアムメンバー基準に達成しているので、
 ・2016年6月12,13頃~2016年7月18,19頃⇒ブロンズ事前サービス
 ・2016年7月18,19頃~2016年9月3,4頃⇒プラチナ事前サービス
 ・2016年9月3,4頃~2017年3月末
⇒ダイヤモンド事前サービス
 ・2017年4月1日~2018年3月末⇒ダイヤモンド(本)サービス
が提供されます。

1月~3月の間に基準PPを達成した場合

 今回の私はこのパターンです。

2017年1~3月に修行し、
・2月下旬に30,000PP(ブロンズ基準)
・3月中旬に50,000PP(プラチナ基準)
を達成しました。

この場合、公式ホームページにある

「事前サービスのサービス提供開始は、4月中旬からになります。1~3月に達成されたお客様は、4月中旬までお待ちください。」

というルールが適用され、プラチナ事前サービスは4月中旬から適用開始となります。

しかし実際には4月2日に事前サービスは提供が始まります。

このタイムラグには、「ステイタスカード」の到着が大きくかかわっています。

プレミアムメンバーになると、ブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドのステイタスを証明する「ステイタスカード」が送られてきます。このカードの到着が4月の中旬になるようです。

しかし、国内線を利用する限りにおいては、「ANA Mileage」というスマホのアプリでステータスを証明することができるため、ステイタスカードの到着を待たなくても事前サービスの大半を受けることができるようになります。

実際に、私の場合どうだったかを画面キャプチャを見ながら説明します。

①2017年4月1日までのANAホームページトップ画面とマイメニュー

f:id:milekozou:20170503191648p:plain

f:id:milekozou:20170503191658p:plain

②2017年4月2日00:00画面更新時のTOP画面(まだプラチナになっていません(笑))

f:id:milekozou:20170503191711p:plain

③2017年4月2日00:43画面更新時のTOP画面とマイメニュー(プラチナになりました)

f:id:milekozou:20170503191721p:plain

f:id:milekozou:20170503191733p:plain

4月2日から事前サービスが始まるという噂を聞いていたので、4月2日に日付が変わる瞬間からパソコンの前でスタンバイしていました。

0:00に情報更新しましたが、まだプラチナにはなりませんでした。その後ことあるごとに更新を繰り返した結果、0:43の更新時に画面がプラチナに切り替わりました。
マイメニューもプラチナ用の画面になっています。(「プレミアムメンバー専用デスク」・「プラチナサービスのご案内」というボタンができました。)


スポンサーリンク
 

プラチナ事前サービス開始になり、まずやること。SFCの申込書申請!

プラチナ事前サービスが開始となって、いの一番にやることといえば、スーパーフライヤーズカード申込書の申請です。

申請からスーパーフライヤーズカード到着までの流れは、こちらで詳しく説明しています。

さて、申込をしてみます。

ホームページで申請画面を開くと、次のようなページが出てきます。

f:id:milekozou:20170503191743p:plain

申込書の取り寄せを行う時点で、どのカードにするかを決める必要があります。
ラインナップは下の通りです。

f:id:milekozou:20170503191811p:plain

ここで、同一ブランド・同一ランク以下のカードを選択すると、審査なくSFCを手に入れることができます。

今回、私はANA VISAワイドゴールドカードを保有しているので、VISAゴールドカードを選択しました。

なお、ホームページ上に次の赤枠のような記載があります。

f:id:milekozou:20170406002613j:plain

既にANAカードを持っていて、同一ブランドのスーパーフライヤーズカードに切り替える場合は、プレミアムメンバー専用デスクまたはANAカードデスクに電話請求するよう求める記述がありますが、インターネットでの請求でも特に問題ないようです。

実際に、せっかちな私はインターネットで請求した後にこの赤枠内の記述内容に気がつき、翌日に改めて電話して切替申込書を申請しましたが、インターネット請求で問題なかったとの回答をいただきました。

関連記事

スーパーフライヤーズカード申込書の請求からカード到着までの詳しい経過は、こちらで紹介しています。

 

今回はここまでにします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ