マイル小僧のマイペース修行記&旅日記

駆け出しの陸マイラーによるマイル集め奮闘記&旅日記。2017年にSFC・JGC修行をはじめました!

成田空港の国内線→国際線乗り継ぎと、第5サテライトANAラウンジ滞在記【ANAダイヤ修行記(クアラルンプール編3)】

こんにちは、マイル小僧です。

今回はクアラルンプール修行記(と称する旅行記)第3弾、那覇→成田空港到着後、成田での滞在の様子をお伝えします。

 

 

前回までの修行記

今回のダイヤ修行フライト計画

f:id:milekozou:20170509103607j:plain

那覇→成田到着後から出国審査終了まで(飛行機を降りて14分)

成田でのANA国内線→ANA国際線乗り継ぎ経路の詳細はこちら

成田空港にANA国内線で到着し、そのままANAの国際線に乗り継ぐときの最短経路についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 以下では簡単に自分の通った経路だけをたどります。

成田では飛行機は沖止めでした

那覇空港から成田空港まで飛行機は順調に運航され、定刻で成田空港に到着しました。

成田空港では、飛行機は搭乗口から離れた場所に沖止めされました。

f:id:milekozou:20170510145503j:plain

ここからバスでターミナルまで移動です。

f:id:milekozou:20170510181420j:plain

バスがターミナルに着くまでは5分以上かかりました。

バス到着後~国際線乗り継ぎ専用施設まで

ターミナルに到着したあと、国際線の出発まで特に用件は無かったので、そのまま「国際線乗り継ぎ」の案内に従って進みました。

f:id:milekozou:20170510170300j:plain

f:id:milekozou:20170510170323j:plain

f:id:milekozou:20170510170426j:plain

f:id:milekozou:20170510170402j:plain

エスカレーターを上がって…。

f:id:milekozou:20170510170721j:plain

f:id:milekozou:20170510170742j:plain

この分かれ道を右に進みます。

f:id:milekozou:20170510171024j:plain

右に入ると、保安検査場と税関・出国審査の入った「国際線乗り継ぎ専用施設」がありました。

国際線乗り継ぎ専用施設の様子

中に入ると、手前に保安検査、奥に税関・出国審査があります。

GOLD TRACKがありました!でも…………一般レーンの方が列が速く進む……。

国際線乗り継ぎ専用施設の中にはGOLD TRACKがありました!

スターアライアンスゴールドメンバー向けの優先レーンです。これで一般レーンよりもスムーズに保安検査が終わるはず…でしたが…。

一般レーンの方が列の進み方がはやい!

ゴールドトラックには保安検査設備が1つ、一般レーンには2つあるからか、一般レーンの方が圧倒的に列が早く捌けていきます。

結局、ゴールドトラックに入るよりも一般レーンに入った方が検査を早く終えられたという残念なオチでした。。。

 

それなりに利用客がいましたが、飛行機が到着してから14分で出国審査まで終わりました。

出国審査終了後は第5サテライトのここに出てきます!

出国審査を終えて自動ドアを出ると…

f:id:milekozou:20170510173536j:plain

このような景色でした。すぐそこの案内版で現在地を確認すると…

f:id:milekozou:20170510173226j:plain

成田空港のHPマップで確認すると…。

f:id:milekozou:20170410225920j:plain

下図の★印の場所に出てきたようです。青丸はANAラウンジの場所です。

そう、第5サテライトのANAラウンジのすぐ近くに出てくるんです。とても便利ですね!

このエスカレーターを上がったら目の前がANAラウンジです。

f:id:milekozou:20170510173548j:plain

f:id:milekozou:20170507170148j:plain

f:id:milekozou:20170507170230j:plain

 

「第5サテライトANAラウンジ滞在記」の前に…

第5サテライトANAラウンジの詳細はこちらをご覧ください

第5サテライトANAラウンジについては、こちらの記事で案内マップを使いながら詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ANAラウンジについての一般的な知識

成田空港の国際線ANAラウンジには、
・ANA SUITE LOUNGE
・ANA LOUNGE
の2種類があります。

ANA SUITE LOUNGEについて

対象者

ANA SUITE LOUNGEは、原則として

  • ファーストクラス利用者+同行者(1名まで無料)
  • ANAダイヤモンドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ミリオンマイラー+同行者(1名まで無料)

を対象としたラウンジです。もちろん、私はまだ入ったことはありません。

ファースト利用・ダイヤ会員でなくてもANA SUITE LOUNGEに入れる裏ワザ

ただ、1つだけ対象者じゃなくても入ることができる方法があります。それが、
【ANA SUITE LOUNGEご利用券】
です。

f:id:milekozou:20170411130104j:plain
(ANAホームページより)

プレミアムポイント基準が一定(ANAグループ運航便で80,000PP)に達したプラチナメンバーや、ダイヤモンドメンバーの特典として、「ANA SUITE LOUNGEご利用券の贈呈」があります。そして、利用券を受け取ったプレミアムメンバーが、ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで出品してケースが多く見られるのです(ANAが認めているかどうかは別として…)。

従って、ネットオークションで利用券を落札すれば、ANA SUITE LOUNGEが利用できます。価格は1枚6,000円~7,000円程度で、入室には1人1枚必要です。

それだけの価値があるのかどうか私には分かりませんが、利用者の声を聞く限りは「落ち着いて空間で、至れり尽くせりの対応を受けられる」とのことです。

ANA LOUNGEについて

対象者

ANA LOUNGEは、原則として

  • ファーストクラス利用者+同行者(1名まで無料)
  • ビジネスクラス利用者
  • プレミアムエコノミー利用者
  • ANAダイヤモンドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ANAプラチナメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ANAスーパーフライヤーズ会員+同行者(1名まで無料)
  • ミリオンマイラー+同行者(1名まで無料)
  • スターアライアンスゴールドメンバー+同行者(1名まで無料)
  • ブロンズメンバー(4,000マイル or 3アップグレードポイント必要)

を対象としたラウンジです。

※ANAブロンズメンバーは、アップグレードポイントまたはマイルを減算することで入室することができます。

なお、このANA LOUNGEも先ほどの利用券で入室できますが、どうせ利用券を持っているのであればSUITE LOUNGEに行くべきです。

「有料ラウンジサービス」(ANA LOUNGEの利用対象者変更)について

2017年4月5日より、ANA LOUNGEの利用対象者の運用について変更がありました。
その結果、エコノミークラス利用であっても、
【「事前にANAウェブサイトでお支払いただくとおトクに対象のラウンジをご利用いただけるようになります。」(ホームページ記述のまま)】
という制度になりました(必ずしもおトクとは限りません。詳しくは下の★記述をご覧ください。)

利用対象者・料金

f:id:milekozou:20170411133608j:plain
(ANAホームページより)

ANAプレミアムメンバー・プレミアムエコノミー以上のクラス利用者についてはこれまでと変更はないため、エコノミークラス利用の一般会員の場合に限って説明します。

現行制度では、一般会員がエコノミークラスを利用する場合でも、対象予約クラスで航空券を購入していれば有料でラウンジを利用できます。(詳しくは★をご覧ください。)

「対象予約クラス」とはどういうことでしょうか?飛行機の搭乗クラスは、ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミー・エコノミーに分かれているというのがANA利用者にとっての一般的な理解ですが、実はもっと細かくクラスが分かれています。これが予約クラスです。例えばエコノミークラスは、予約する運賃によって、Y/B/M/U/H/Q/V/W/S/T/L/Kの12クラスに分かれています。この予約クラスのうち対象クラスを利用する場合、お金を払えばANAラウンジが利用できるということです。)

料金は、
・出発時刻24時間前まで=ウェブサイトでの事前予約で【4,000円】
・当日=空港カウンターで【6,000円】
となっています。

特典航空券利用者は対象外です。
ツアー利用者は、ウェブでの事前予約は対象外ですが、当日のカウンター申込は対象になります。

★(変更前との比較)必ずしもおトクとは限らない?

実は変更前も、お金を支払うことでANA LOUNGEは利用できました。今回の制度変更によって、必ずしもおトクにならないケースも存在するため、少し触れておきたいと思います。

変更前は、
【ANAのホームページで「ANA MY CHOICE」としてラウンジの利用を申し込む
⇒5,150円(+51マイル加算)を支払う】
という流れでラウンジを利用できていました」。
対象クラスは実は現行制度よりも広く構えられていました。ツアーは利用不可ですが、それ以外の場合はどの予約クラスであっても、特典航空券利用者であっても有料でラウンジを利用できていました。

もう少し具体的に説明しましょう。例えば従来の制度だと、エコノミークラスの最安運賃である予約クラスL/Kでも5,150円でラウンジを利用することができていました。しかし、現行制度では事前予約不可、当日6,000円支払いで利用可となっています。

つまり、従来は5,150円でラウンジを利用できていたのに、利用料金が6,000円に値上がりしてしまうというケースも存在するのです。

従って、「事前にANAウェブサイトでお支払いただくとおトクに対象のラウンジをご利用いただけるようになります。」とホームページ上で謳われていますが、
【予約クラスによっては事前予約で4,000円(1,150円おトク)、予約クラスによっては当日にしかで申込みできず6,000円(850円値上がり)】
というのが実際のところです。

うーん、「ものも言いよう」とはこのことか…という感じですね…。

追加で4,000円または6,000円を払うほどの価値があるのかについては、下の体験記の最後で触れていますので、気になる方はお読みください。


スポンサーリンク
 

第5サテライトANAラウンジ滞在記

受付の様子……混んでいる…。

スムーズに出国審査を終えてANAラウンジの入口に着いたときの様子がこちらです。

f:id:milekozou:20170507170230j:plain

もう少し接近。

f:id:milekozou:20170507170250j:plain

混んでいますね……。

平日の15:15頃でしたが、平日でもタイミングによっては混むようです。

受け付け終了後、すぐにシャワー受付へ!

前回ANAラウンジを利用した際、シャワーが混雑していて利用できませんでした(順番待ちをしましたが、出発に間に合いませんでした)。

前回の教訓を生かし、今回はいの一番にシャワールームの受付へ。

受付から斜め右後ろを振り返ると、シャワールームへの通路があります。

f:id:milekozou:20170507200743j:plain

f:id:milekozou:20170507170656j:plain

f:id:milekozou:20170507175403j:plain

この奥で受付したところ、20分程度の待ち時間が発生しているとのことでした。

搭乗券を提示して順番待ちの受付をしてもらい、呼び出し端末をもらいます。順番になると、この端末がバイブレーションとともに音楽を鳴らして知らせてくれるとのことです。

f:id:milekozou:20170507174915j:plain

これでしばらくラウンジ内で待機です。

ラウンジ内を散策&休憩

ラウンジ内の詳しい案内はこちらからご覧ください。地図付きで詳しく解説しています。

ラウンジ内はそこそこ混み合っていましたが、座る場所が見つからないということはありませんでした。

f:id:milekozou:20170507174355j:plain

f:id:milekozou:20170507174440j:plain

 

こちらがバイキングコーナーの様子

f:id:milekozou:20170507175424j:plain

f:id:milekozou:20170507175507j:plain

f:id:milekozou:20170507175500j:plain

f:id:milekozou:20170507175457j:plain

f:id:milekozou:20170507175446j:plain

ビジネスクラス搭乗予定だったので、食べ物は控えめにしました

このあと、人生で初めてのビジネスクラスに搭乗する予定だったので、食べ物はほとんど取りませんでした。ここでたくさん食べ過ぎて、ビジネスクラスの食事が食べられなくなったら残念ですからね…。

ただ、これだけはしっかりといただきました(笑)

f:id:milekozou:20170507175517j:plain

f:id:milekozou:20170507175516j:plain

第5サテライトANAラウンジでは、毎日15:30からシェフによるライブキッチンサービスがあります。ちょうどローストビーフのサービスが始まったので、これは食べておきました(笑)美味しかったです。

シャワールームから呼び出し→シャワーを利用

こちらも詳しい様子は下の記事をご覧ください。

シャワールームの受付でもらった呼び出し端末が鳴ったので、シャワールームに行きました。

f:id:milekozou:20170507174915j:plain

ちなみにこの端末のバイブレーション、携帯電話なんかよりもはるかに激しく震えます。ポケットに入れていたらまず間違いなく気がつくと思います(笑)

受付で利用するシャワールームの番号札をもらって、廊下から自分の部屋へ入ります。

f:id:milekozou:20170507174926j:plain

f:id:milekozou:20170507174927j:plain

水滴もきれいに拭き取られており、とても清潔です。

設備・アメニティ類も充実しています。ドライヤーだけでなく、ボディークール用のファンもあります。

f:id:milekozou:20170507174936j:plain

f:id:milekozou:20170507174729j:plain

f:id:milekozou:20170507174932j:plain

シャワーの様子

f:id:milekozou:20170507174929j:plain

f:id:milekozou:20170507174727j:plain

水圧は強め。油断しているとシャワーブース外もびしょ濡れになるので、荷物はシャワーブースから離れた場所に置いた方が賢明です。

 

今回はここまでにします。

関連記事

続編はこちらです。

成田空港第1ターミナル内での国内線→国際線乗り継ぎをスピーディーにこなすコツは、こちらの記事で詳しく解説しています。

第5サテライトANAラウンジの詳細はこちらです。

ANAダイヤモンドメンバー・プラチナメンバー・スーパーフライヤーズ会員になると、搭乗クラスにかかわらずANAラウンジを無料で利用できます。ダイヤモンド・プラチナ・スーパーフライヤーズ会員についてはこちらの各記事で詳しく説明しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ