マイル小僧のマイペース修行記&旅日記

駆け出しの陸マイラーによるマイル集め奮闘記&旅日記。2017年にANAダイヤ修行・JGC修行を行い、解脱しました!

ブルーモスクへ行くならバスがオススメ。ブルーモスク観光記【ANAダイヤ修行記(クアラルンプール編17)】

こんにちは、マイル小僧です。

今回はクアラルンプール修行記(と称する単なる旅行記)の第17弾。

KL Sentral駅からブルーモスクへ観光に行った様子をお伝えします。

前回までの旅行記

第1回

前回

ブルーモスクについて

正式名称はMasjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah

ブルーモスクは愛称で、正式にはMasjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shahといいます。

見学可能時間

見学可能時間は、

  • 月~木曜日:10:00~12:00、14:00~16:00
  • 金曜日:見学不可
  • 土日祝日:10:00~12:00、14:00~16:00、17:00~18:30

です。

場所

場所はクアラルンプール中心部からは少し離れています。

電車+タクシーでのアクセス=所要時間50分程度、運賃約14RM

観光ガイドなどにも多く掲載されているアクセス方法です。今回、往路はこの方法で行きました。

KL Sentral駅からKTM KomuterのPel Klang LineでShal Alam駅へ行き、Shal Alam駅からタクシーでブルーモスクへ行く

というのがざっくりとした説明になります。

 

【KL Sentral駅からShal Alam駅まで】

KTM Komuterで所要時間は30~40分、運賃は4.00RM(約100円)です。

電車の本数はそれほど多くなく、真昼の時間帯だと45分に1本ぐらいのペースのようです。

 

【Shal Alam駅からブルーモスクまで】

タクシーで約10分、運賃は10.00RMでした。タクシーはメーター制でした。タクシーだと建物の目の前まで運んでくれるので、その点はラクです。

 

バスでのアクセス=所要時間30~40分程度、運賃3.00RM

観光ガイド等にはあまり情報がありませんが、KL Sentralから2駅北にあるRapid KL(LRT)の駅「Pasar Seni」には路線バスのターミナルがあります。ここからバスに乗ると、1本でブルーモスクにアクセスできます。

f:id:milekozou:20170528143513j:plain

f:id:milekozou:20170528143518j:plain

ちなみに、Pasar Seni駅付近にはチャイナタウンやスリ・マハマリアマン寺院などの観光スポットもあります。私が宿泊したのもPasar Seni駅近くのゲストハウスです。

Pasar Seni駅周辺の情報はこちら。

さて、話を戻します。

Pasar Seni発の750番バスを利用すると、所要時間約30~40分、運賃は3.00RM

です。復路もバスで戻れます。

バスなので道路状況によって所要時間は前後しますが、乗換の必要なくそのまま現地まで行くことができ、しかも安い!私は復路でバスを利用しましたが、往復ともバスにしておけば良かったと後悔しています。バスがオススメです。

実際の観光の様子

往路(電車+タクシー)

上で述べたように、電車とタクシーを乗り継いで行きました。

まずは電車

ホームの様子はこちら。利用するのはPel Klang行きの電車です。5番線から出ています。

f:id:milekozou:20170528125408j:plain

f:id:milekozou:20170528125126j:plain

電車は時間通りに来ました。電車は時間通りに動く傾向にあるようです。

女性専用車両に乗らないように気をつけて乗車します。

f:id:milekozou:20170528125521j:plain

 

Batu Caves行きの電車とはうってかわって、車内はガラッガラでした。周りを見渡すと、車内での禁止事項が書かれていました。飲食禁止なので注意です。

f:id:milekozou:20170528125556j:plain

30分程度でShal Alam駅に到着しました。

f:id:milekozou:20170528125634j:plain

駅を出るとこんな感じです。

f:id:milekozou:20170528125657j:plain

タクシー

ここからはタクシーを使いました。駅の真ん前に停めているやる気満々のタクシーを使うとぼったくられそうでイヤだったので、少しだけ離れたところのタクシーを使いました。

f:id:milekozou:20170528125755j:plain

ブルーモスクと言えば通じました。すぐにメーターの電源を入れてくれたので、安心して身を任せます(知らない間に遠回りされているかもしれませんが(笑))。

途中で車内から見えた景色がこちら。期待が高まります。

f:id:milekozou:20170528125856j:plain


スポンサーリンク
 

ブルーモスクでの様子

到着時はイスラム教徒専用の礼拝時間でした

ブルーモスクはイスラム教徒の礼拝施設なので、毎日イスラム教徒しか入れない時間帯が設定されています。

見学可能時間は、上で述べたように

  • 月~木曜日:10:00~12:00、14:00~16:00
  • 金曜日:見学不可
  • 土日祝日:10:00~12:00、14:00~16:00、17:00~18:30

となっています。着いたのは13:45ぐらいだったので、ちょうど見学時間外でした。

受付の様子がこちら。

f:id:milekozou:20170528134405j:plain

f:id:milekozou:20170528134228j:plain

カウンターにこのような案内が(NOW IS PRAYER TIME=今はお祈りの時間です)。「2:00PMまで待ってね」ということでした。

f:id:milekozou:20170528134251j:plain

 

というわけで、時間が来るまで周囲をウロウロ散策しました。

f:id:milekozou:20170528134139j:plain

本当にきれいな青です。

f:id:milekozou:20170528134203j:plain

f:id:milekozou:20170528134423j:plain

見学受付

14:00になると、見学の受付が始まりました。特にアナウンスはないので、時間になったら自分でカウンターに行けばOKです。この後に内部に入りますが、土足禁止なので、靴と靴下を脱いで靴置き場に置いておきましょう。

女性はヴェールを身につける必要があるようですが、受付に言えば貸し出してもらえるとのことでした。

見学料は必要ありませんが、出身国と氏名を受付で記入します。

f:id:milekozou:20170528134602j:plain

その後はガイドが案内してくれます。

モスク内マップ

モスク内のマップがあったので撮影しました。

f:id:milekozou:20170528134659j:plain

拡大。

f:id:milekozou:20170528134710j:plain

モスクは大きく2フロアに分かれていると思えばOKです。ガイドに導かれながら2フロアとも見学します。

内部の様子

写真撮影についてはそれほど制限が厳しくないようで、快くOKしてもらえました。

 

1階のタイルの様子。ここも鮮やかな青が使われています。

f:id:milekozou:20170528134833j:plain

階段で上のフロアへ上がります。

f:id:milekozou:20170528135001j:plain

f:id:milekozou:20170528135016j:plain

f:id:milekozou:20170528135115j:plain

f:id:milekozou:20170528135125j:plain

屋根付きながら半屋外のようなものですが、床がとてもきれいです。

f:id:milekozou:20170528135202j:plain

f:id:milekozou:20170528135425j:plain

 

エスカレーターも設置されていました。

f:id:milekozou:20170528135219j:plain

f:id:milekozou:20170528135229j:plain

2階ドームの様子

いよいよ、ドームのある部屋に入ります。まず、正面に向かって右側の扉から入室。

f:id:milekozou:20170528135331j:plain

f:id:milekozou:20170528135336j:plain

f:id:milekozou:20170528135350j:plain

f:id:milekozou:20170528135402j:plain

中も青がとてもきれいです。ここからはドームは見えません。

一度部屋から出て、正面から入った様子がこちら。

f:id:milekozou:20170528135625j:plain

f:id:milekozou:20170528135633j:plain

上を見上げると…

f:id:milekozou:20170528135653j:plain

f:id:milekozou:20170528135705j:plain

天井にもきれいな模様がつけられています。

最後に、正面に向かって左側の入口から入室します。

f:id:milekozou:20170528135839j:plain

f:id:milekozou:20170528135748j:plain

暑さ対策のため、扇風機が多く用意されています。じっくり見てみると、絨毯の模様もきれいですね。

f:id:milekozou:20170528135831j:plain

1階へ

2階の見学が終わると、1階へ下ります。

f:id:milekozou:20170528135919j:plain

礎石を見せてくれました。アラビア語と英語の2種類があります。

f:id:milekozou:20170528135941j:plain

f:id:milekozou:20170528135945j:plain

その後は1階の礼拝スペースを通って、コミュニティスペースのような場所まで案内されます。

f:id:milekozou:20170528140039j:plain

f:id:milekozou:20170528140045j:plain

礼拝スペースを抜けると、巨大なコーラン(イスラムの聖典です)がありました。

f:id:milekozou:20170528140124j:plain

f:id:milekozou:20170528140129j:plain

この白い扉の奥が1階の礼拝所?だと思います。

コーランのある場所付近はコミュニティスペースになっているようです。

f:id:milekozou:20170528140224j:plain

 

f:id:milekozou:20170528140237j:plain

なんと、Wi-Fiも飛んでいるようです(笑)

f:id:milekozou:20170528140300j:plain

Marriage Room

その後はコミュニティスペースを抜けて、Marriage roomを案内してくれました。

f:id:milekozou:20170528140357j:plain

f:id:milekozou:20170528141011j:plain

室内がこちら。

f:id:milekozou:20170528141022j:plain

f:id:milekozou:20170528141032j:plain

結納の品的なものらしいです。

 

これで見学は終了です。ガイドさんが丁寧に説明してくれるので、とても楽しく巡れます。

 


スポンサーリンク
 

復路の移動

バスで移動しました(Shal Alam City Bus Terminalから)

バスターミナルはこちら。Shah Alam City Bus Terminal(シャーアラム・シティバスターミナル)です。

  • 所要時間は40分弱(道路状況により前後)
  • 運賃 3.00RM

です。電車+タクシーで必要な約14.00RMよりも圧倒的に安い上、所要時間もほとんど変わりません(バスの方が早いぐらい)。というわけで、私のオススメはバスです。

 

まるで最初からバスで帰ったかのような説明をしていますが、もともとはバスで帰れることなど全く知りませんでした。帰りのタクシーを探して右往左往しているなか、偶然発見したのがこのバスターミナルです。

というわけで、タクシーが見つからずに泣きそうになっていたときの様子を隠さず公開します(笑)

タクシーが見つからずひたすらウロウロ…

ウロウロした様子(笑)

ブルーモスク敷地内でタクシー停留所が見当たらなかったので、ひとまずブルーモスクの敷地を出てからタクシーをつかまえることにしました。もしかしたら探し方が悪かったのかな…。敷地内にタクシー乗り場があるかもしれません。

f:id:milekozou:20170528141308j:plain

f:id:milekozou:20170528141312j:plain

外に出てウロウロしますが、タクシーがなかなか見つからない…。

f:id:milekozou:20170528141338j:plain

f:id:milekozou:20170528141342j:plain

ショッピングセンター発見!ケンタッキーで一休み。

いよいよ見つからず、どこかでひとまず休憩したいなと思っていたところに、ショッピングセンター発見!ラッキーです(笑)

f:id:milekozou:20170528141443j:plain

Plaza Alam Sentralというショッピングセンターです。

中で一休みしようと思ったらケンタッキーがありました。マレーシアにはケンタッキーがたくさんあります。ヒンドゥーは牛肉が食べられず、イスラムは豚肉が食べられないことが影響しているのでしょうか。

f:id:milekozou:20170528141716j:plain

ケンタッキーのお味でしたが、横についているサワーソースがかなり美味しかったです。持ち帰りたかったぐらい。

再びタクシーを求めてウロウロすると…

再び外に出てタクシーを探しますが、なかなか見つからない…。

f:id:milekozou:20170528141829j:plain

偶然にバスターミナルを発見!

と思っていたところ、少し向こうに見える交差点からバスが出てきたのを目撃。バス停が付近にあるかもしれないと思って向かったところ、バス停ではなくバスターミナルを発見!

Shah Alam City Bus Terminal(シャーアラム シティバスターミナル)というバスターミナルです。

ここでタクシー乗り場のアドバイスをもらおうと思って人のいる場所に行くと、バスの出発案内版があったので、一応見てみました。

路線バスでクアラルンプール中心部へ戻る様子

Pasar Seni行きのバスが出ている!?

出発案内版を見ると…

f:id:milekozou:20170528142302j:plain

上から2段目にPasar Seni行きのバスがあと6分で出るという案内がありました。Pasar Seni駅はKL Sentral駅から北に2駅離れた場所。クアラルンプールのほぼど真ん中です。これで帰れるじゃないか!

本当にラッキー。今年1年分の運を使い切った気分です(笑)

近くのスタッフに聞くと、20~30分に1本ぐらいのペースで運行しているとのことでした。もう少しちゃんと交通手段を調べておくんだったと後悔しました。

バスターミナルの様子

バスターミナルの様子はこんな感じです。

f:id:milekozou:20170528142551j:plain

始発のバスはここに並んで停まります。

f:id:milekozou:20170528142613j:plain

Pasar Seni行きのバスは始発ではないので、下の写真で右に見切れている歩道の上で待つよう案内されました。乗車バスは750番。

f:id:milekozou:20170528142609j:plain

時間通りにバス到着。無事に乗車してKL中心部へ戻ります。

ほぼ時間通りにバスがやって来ました。

運賃は3.00RM、先払いです。

f:id:milekozou:20170528142759j:plain

40分弱でPasar Seniに到着しました。

f:id:milekozou:20170528143554j:plain

f:id:milekozou:20170528143623j:plain

電車を使っている間は気づきませんでしたが、結構大きなバスターミナルです。

ここからブルーモスク方面(Shal Alam Bus Terminal)にも同じ3.00RM、40分程度でアクセスできます。どうせ宿はこのバスターミナルから徒歩4分の場所だったんだし、最初からこっちで往復していれば良かった…。情報収集不足でした。

 

今回はここまでです。

 次回はペトロナス・ツイン・タワー観光のためにKLCCを散策した様子をお伝えします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク
 

関連記事

Pasar Seni駅付近の情報

前回までの修行記

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ